過去の記事一覧

  1. 憲法

    「玄関→居間」

     憲法の論点には、前段階(玄関と言おう)の事項を解決しないと後段階(居間と言おう)の事項に進めないものがある。例えば、合理的期間論(玄関)をクリ…

  2. 憲法

    他者加害の解答

     1.他者加害とは、個人が公共の福祉による制約の対象となる他人に迷惑をかけることや危害を加えることをいう。2.パターナリスティックな制約とは、国…

  3. 憲法

    他者加害

     次の用語を、簡潔に定義せよ。1.他者加害2.パターナリスティックな制約3.自己加害【注】(1)論文・過去問の答案作成は、早…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    調子がよい時は、”時間の貯金”をする??

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉強法” No.32をどうぞ!今日は、土曜の晴天。風がさわやかで、気分がいい。勉強も、は…

  5. 総論

    偉人の言葉!No.26

     今日は、過去のブログに掲載した「偉人の言葉」を振り返ります。声に出して読んでみたり、メモを取って壁に貼ったりしてみたりしてください。きっと、あなたの合…

  6. 憲法

    総則的人権の解答

     1.包括的基本権と法の下の平等2.① 公務員の選定権・罷免権 ② 公務就任権 ③ 国民投票権【注】(1)「1」の問題で、個人の尊重…

  7. 憲法

    総則的人権

     1.日本国憲法における「総則的人権」には、2つしかないとしたら何を挙げるか。2.参政権には、どういうものがあるか、挙げよ。【注】(…

  8. 憲法

    平成23年(憲法)第6問の解答

     正しい。【理由】(1)大嘗祭(だいじょうさい)とは、天皇の即位の儀式後、初めて行なわれる新穀を神々に献ずる儀式をいう。国家機関である天…

  9. 憲法

    平成23年(憲法)第6問

     平成23年(憲法)第6問政教分離に関する次の記述について、最高裁判所の判例の趣旨に照らして、正しいか、誤っているか。理由も述べよ。ア.…

  10. プロフェッショナルな勉強法

    「知識が足りないから、落ち続ける」と錯覚する人は、さらに知識を増やそうとする!

     今週も、月曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉強法” No.31をどうぞ!「また、落ちてしまった」。これで、三度、不合格。やはり、知…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP