2022年 1月

  1. 総論

    ミスを認めない人

    司法試験・予備試験の受験生の中に、自分が失敗したことを先生から指摘されても、反応が弱い人がいます。ミスを、なかなか認めない。やっと間違いだと分かっても、…

  2. 総論

    苦しい労働が、楽しい作業に変わる

    司法試験・予備試験の受験生のあなたにとって、勉強は一見、苦しい労働のようにみえます。しかし、考え方を変えれば、楽しい作業に変わる。例えば、「短答」。…

  3. 総論

    足元を見つめる

    年が明け、直前期が進んでくると、ビビる人が毎年、一定数います。気持ちが安定しないと、結果は凶と出る。そこで、その対策です。(1)「なるようになる」と…

  4. 総論

    受験は、楽しい

    司法試験・予備試験の受験生のあなたは、勉強をしていて分からないことがあったときは、じっくり考える。できれば、図や表にしてもよいです。散歩のときでも、フロ…

  5. 総論

    地球有限

    この世に生活する人間は、だれでも自分中心ですが、他者のことも考えながらのスタンスを、もたなければなりません。単なる自己中心では、ダメ。この人「人間」を「…

  6. 総論

    努力→合格・達成を実現する

    受験や仕事のプロフェッショナルは、「自分のミスを、自分で見つけ、自分で直す」。それができないときは、指導者に教えを乞う。失敗が多いのに、指導を受けるのを…

  7. 総論

    先人の言葉に、耳を傾ける

    ものごとの本質を知るためには、まず理解しなければなりません。この理解の裏に‘‘考える‘‘という作業が、必要です。ものごとを考えないで、単に暗記するだけで…

  8. 総論

    素直に勉強すれば、誰でも受かる

    司法試験・予備試験の受験生に、「短答」と「論文」の個別指導をしていて、うれしく感じること。成川の勉強方法を素直に聞いてくれて、グングン実力が伸びている受験生…

  9. 総論

    気をつけてください

    受験生の指導をしていて感じること。最近の学生は、「遅刻」「キャンセル」「ドタキャン」することが、比較的、平気です。何の連絡もせず、無断で休む学生もいます…

  10. 総論

    最高の瞬間

    人には言えない努力を、する。そして、合格する。その喜びは、最高です。司法試験・予備試験の受験生のあなたにも、最高の瞬間を味わってほしい。若いあな…

最近の記事

  1. ちょっとしたことの積み重ねが、合否を分ける
  2. 令和4年司法試験・予備試験短答式試験の成績票送付を受けて
  3. ラフな計画でシャープな勉強をする
  4. 合格発表日までは、受験生である
  5. 予備試験「一般教養科目」で36点以上を得点できる勉強法

アーカイブ

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

PAGE TOP