2020年 10月

  1. 受かる・土台作り作戦

    考力   比較衡量を定義

      比較衡量の定義は、AとBがあると、どちらがいいか考え、選択することです。充実した人生を送るには必要です。私は、6…

  2. 受かる・土台作り作戦

    考力   オリジナリティーとは何か?

      資格試験には、オリジナリティは、ありません。独創性がありません。「資格を取っていい人生を送る」ことは、矛盾しています。&…

  3. 受かる・土台作り作戦

    考力   賢いとは、人と同じ事をしないこと

      とにかく、あなたは考える中で賢くなることです。人と同じことをやっていては、賢くはなりません。違うこと、自分し…

  4. 受かる・土台作り作戦

    考力   考えている人と付き合うことが得

      なぜ、常に「考える」ことを推奨するのか。なぜなら、あなたの人間生活を豊かにするためです。しかし、言うのは、簡単で…

  5. 受かる・土台作り作戦

    考力   金持ち喧嘩せずは、正しい戦略

      昔から、こういう言葉があります。「金持ち、喧嘩せず」金持ちというものは、ギブアンドテイクに徹するから、争いを…

  6. 受かる・土台作り作戦

    考力   オリジナルを持てば、敵対する必要がない

      人が敵対心を持つのは、自分に対するマイナスの評価が付いた時です。野球とか、結果がはっきり出るスポーツでは、仕方がありません。…

  7. 受かる・土台作り作戦

    考力   評価するとは、相手を認めることにもなる

      相手を評価する時に気を付けることは、プラスに評価することです。マイナスに評価されると、人間は、次第に敵対視するよ…

  8. 受かる・土台作り作戦

    考力   ギブアンドテイクに徹する

      もし、トラブルになったら、自分がギブアンドテイクをやっているのか、必ず考えましょう。ただ、自分からもらうことばか…

  9. 受かる・土台作り作戦

    考力   戦争を回避するにはどうしたらよいか

      戦争は、もちろん回避すべきです。しかし、人類で一番難しいのは、平和になることです。歴史を見ても、戦争が起こらない時期は、あり…

  10. 受かる・土台作り作戦

    考力  自分一人のことだけを考えない

      近年、アメリカ合衆国と中国との対立、各地で続く紛争、そして新型コロナウイルス感染症などの問題で、人間は、いずれ滅亡するでしょう。恐らくあと100年も…

最近の記事

  1. 学問と知性の関係
  2. 予定を変更する人
  3. 「合格」したのと同じ
  4. 資格を持つということ
  5. よく、忘れる

アーカイブ

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGE TOP