受かる・土台作り作戦

  1. 身体によいものは、食べると軽い感覚がある

      今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」です。そこで、身体によいものは、負担にならないので、食べると軽い感覚になる…

  2. 水をばかにする人は、人生をばかにしている

      「受かる・土台作り作戦」には、「体力」が必要です。今日は、「水」について、お話しします。よい「水」を飲むことは、自然なものを口に…

  3. 発酵食品はよい。ただし、原料には注意せよ

     今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」です。今日は、自然なよいものとして、今、世間で注目を浴びている発酵食品につい…

  4. 報道に左右されず、最終合格を目指そう!

      本年度の司法試験・予備試験、延期の報道について 4月7日、日本経済新聞と産経新聞によれば、共同通信からの情報として、5月実施予定の司法試験・予備…

  5. 東京にはレストランが多い。しかし、ポリシーを持ったお店はあるのだろうか

      東京はとにかく、食べ物屋が多いです。ところが、本当にお客さん本意、おいしいものを食べさせてくれるようなポリシーを持ったレストランは、ありません。限り…

  6. よい食べ物とは、どんなものか

      今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」について、お話をしています。前回は新型コロナ・ウイルスで、世の中が大きく揺れているので、免疫力について考え…

  7. 免疫力を上げる環境とは

      今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」について、お話ししたいと思います。 今、新型コロナ・ウイルスが世間を騒がせています。…

  8. スピーチに対する批判は、まともな議論・まともな方法

      今回の「受かる・土台作り作戦」のテーマは、「体力」です。前回は、スウェーデンの環境活動家で、16歳のグレタ・トゥーンベリさんの、…

  9. グレタさんの国連スピーチについて思うこと

      今回の「受かる・土台作り作戦」のテーマは、「体力」です。前回は、皆さんも環境問題について気を付けてほしい、とお話ししました。スウェー…

  10. AIと環境問題で滅びる人類

      今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」についてお話しします。前回は、生物は得意技で滅ぶ。人間は、「頭がいい」という得意技で、…

最近の記事

  1. 考力 自然は、探せばいくらでもある
  2. 考力 本について
  3. 考力 ピントが合うとは、オウム返…
  4. 考力:質問は少なすぎても、多すぎてもいけない
  5. 考力:大きな所から小さな所を見る

アーカイブ

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PAGE TOP