憲法

【講座242】 設問

新司法試験の受験生への質問をする。
【設問】
サンプル問題3のエである。
「エ.裁判所は、法務大臣の判断がその裁量権の行使としてされたものであることを前提として、その判断の基礎とされた重要な事実に誤認があること等により同判断が全く事実の基礎を欠くかどうか、又は事実に対する評価が明白に合理性を欠くこと等により同判断が社会通念に照らし著しく妥当性を欠くことが明らかであるかどうかについて審理することとなる。」
(1)正しいか、誤っているか。
(2)この問題を解いた後、受験に関して何か感じることがあるか。
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。
【注】
新司法試験の択一の過去問は、しっかり読む。何か得られることが、多い。
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!


※ 毎週火曜開催!「成川合格塾(受講料:1,000円)」予約受付中
※ 8/31(火曜)開催!成川式マトリックス「合格論文」書き方講座 予約受付中
※ 新司法試験「択一」征服講座~憲法(全過去問)を例にして~ 9月生募集中
※ 新司法試験「論文」征服講座~憲法(全過去問)を例にして~ 9月生募集中
※ 「少人数制・ライブ通学講座」「毎週届く・DVD通信講座」
    「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」 9月生募集中
※ パーフェクト【憲民刑】基礎講座の「ミラクルコース」9月生募集中
「無料WEBガイダンス」「無料体験入学」「無料体験視聴」受付中
※ 10/16スタート!「行政法合格講座」【9/15まで早割価格】で予約受付中
※ 10/24スタート!「刑事訴訟法合格講座」【9/15まで早割価格】で予約受付中
※ 12/5スタート!「民事訴訟法合格講座」【9/15まで早割価格】で予約受付中
※ 5名様限定「下4法(民訴・刑訴・商・行)完全指導ゼミ」予約受付中
※ 5名様限定「刑事系 択一・論文 完全指導ゼミ」予約受付中
※ 「新司法試験 スクール東京 体験留学」随時予約受付中
※ 「新司法試験 過去問・論文添削室」随時予約受付中
※ 「現行(旧)司法試験・口述 マンツーマン徹底サポート」受付中

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座425】 講座424の解答 – 一言で言う!

    新司法試験・予備試験では、四の五の言わない。「ズバリ」答える。短答では…

  2. 憲法

    【講座754】 講座753の解答 – わしなら、こう解く – 「まず、よく寝…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  3. 憲法

    【講座992】 講座991の解答 – わしなら、こう解く – 「まずは、今日…

    【新刊のお知らせ】 平成25年版「成川式」体系別 司法試験・予備試験 …

  4. 憲法

    法の下の平等の解答

     14条1項(法の下の平等)の具体的な条文① 14条2項(貴族制…

  5. 憲法

    「つか こうへいが、やって来た!」教育権って?!/つか こうへいの言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!演出家のつか …

  6. 憲法

    【講座551】 講座550の解答 – 「若いときに・・・」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP