1. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  テレワークが進むと、できる人しか残らない  

      テレワークが進むと、仕事は、出来高払いになります。能力のある者と、そうでない者との差がどんどん、明らかになり分類されるでしょう。…

  2. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  私が思う社会貢献とは?  

      私が良いと思う人生観のポイントは、社会貢献と小リッチです。では社会貢献とは、何でしょうか?それは私の場合、社会の不合理をこの…

  3. 受験生応援

    司法試験受験生に送る言葉 初日編

    ▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをク…

  4. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  人生観は、作るものではなく自然に生まれるもの  

      「人生観を持て」というお話を、以前お伝えしました。では、どうすれば、人生観を作れるのでしょうか。実は、頑張って作る必要はあり…

  5. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  今週のガツン 土台作りの前にある、そもそも論  

      土台作りは、4つの「力」があります。「体力」「心力」「考力」「技力」です。しかし、その前提に、まだ考えなければならないことが…

  6. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  違いを作るノウハウ  

      資格を取った後、違いがあると、貴方の存在価値が出てきます。違いを作るためには、まず相手が何を求めているか考えます。これが、予…

  7. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  みんながやっていることは、善か悪か  

      私が作った言葉ですが、日本は「ユニフォーム」社会です。みんなと同じ「ユニフォーム」を着て、同じように振る舞っていれば、とりあえずは生きていけます…

  8. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  合格の前提になる社会通念とは  

      社会通念を知っておけば、過去問は、必ず解けます。なぜなら、社会通念とは、長い歴史の中で蒸留したもの、誰もが納得できるものだからです。その物差しで…

  9. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  試験にとって一次情報とは、過去問である  

      予備試験・司法試験合格の最短ルートは、過去問を徹底的にやることです。1度、出題された問題の大切さ、きちんとやることの大事さを考えます。&nb…

  10. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  怠け者から、働き者になる  

      なまけ者から、働き者になるには、どうしたらいいのでしょうか。それには人生の目的を持つことです。これが必要です。欲望のない人は…

最近の記事

  1. ガツン  テレワークが進むと、できる人しか残らない  
  2. ガツン  私が思う社会貢献とは?  
  3. 司法試験受験生に送る言葉 初日編
  4. ガツン  人生観は、作るものではなく自然に生まれるもの  
  5. ガツン  今週のガツン 土台作りの前にある、そもそも論  

アーカイブ

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

PAGE TOP