2021年 9月

  1. 総論

    「朝型」の勉強の魅力

     司法試験・予備試験の受験生のあなたに、私はいつも「朝型」の勉強をお勧めしています。朝型の勉強には、多くのメリットがあります。(1)…

  2. 総論

    不合格者のトレード・マーク  その2

     司法試験・予備試験を受験した結果、合格する人、不合格になる人。昨日の続きです。不合格者の人に見られる傾向として、① 社会jに貢…

  3. 総論

    不合格者のトレード・マーク  その1

     司法試験・予備試験を受験した結果、合格する人、不合格になる人。それは、それなりに原因らしきものがある。今日は、そのひとつをお話しま…

  4. 総論

    択一式(短答式)=論文式(記述式)

     成川は、「択一式(短答式)も論文式(記述式)も、本質的には勉強法は同じ」という方針を徹底させ、指導を実践させていただいています。そ…

  5. 総論

    受験業界の通説

     代表的な試験形式として、択一式(短答式)と論文式(記述式)があります。この2つ、見た目が大きく異なるため、学習法も異なる、と通常は考え…

  6. 総論

    穴を埋め、苦手を克服する

     残暑の厳しい日が、まだありますが、ご自愛ください。暑さにも、息苦しさにも負けず、毎日、毎日、コツコツ勉強する。あなたの先輩たちも、…

  7. 総論

    気配りする関係

     司法試験・予備試験の受験生のあなたが、勉強をする時に、気配りする関係があります。それは、① 「基本」と「短答」② 「基本」と「…

  8. 総論

    選択技は、2つ

     この夏、受験勉強を頑張れなかった人は、原則として、2022年に未来はやって来ない。では、どうするか。選択技は、2つあります。(…

  9. 総論

    2022年の合格者は、すでに決定している

     司法試験の合格発表も終わりました。  今年の夏も終わりを告げようとしています。日中は、まだまだ残暑が厳しい時もありますが、日が…

  10. 総論

    出るところだけ、しっかり押さえる

     合格する最短の方法は、「本試験で実行できること」から逆算して、毎日の勉強を決めることです。つまり、「合格に必要なことしか、やらない…

最近の記事

  1. 「日本語」を大事にしない人が、多くなってきている
  2. 受験生の合否を分けているのは
  3. 「期・即・連」をうまくできる人が、試験に合格する
  4. 与えられた環境の中で、最善を尽くす
  5. 逃げ回っている場合ではない

アーカイブ

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PAGE TOP