総論

択一式(短答式)=論文式(記述式)

 

成川は、「択一式(短答式)も論文式(記述式)も、本質的には勉強法は同じ」という方針を
徹底させ、指導を実践させていただいています。

それには、理由があります。
45余年以上にわたる経験から得られた活きたデータといってもよいです。

それは、
「択一の上位合格者は、論文でも高得点を獲得する」。
「択一の順位と、論文の順位は、ほぼ同じである」。

択一が得意になっていく人は、論文も得意になる。
最初は、上手に書けなくても、確実に上達していく。

択一と論文は完全にリンクしているのです。

その証拠に、「論文はできるが、択一はダメ」という人は、ほとんどゼロに近いです。
「択一も論文もダメ」という人は数多い。

論文の精度が上がれば、択一の精度も増します。
つまり、この2つは同じものなのです。

「択一と論文の学習方法は、異なるという受験業界の通説は、ウソの常識です。

絶対合格!!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


おすすめコンテンツ【令和4年(2022年)目標 司法試験・予備試験 カウントダウン】

受験生必須のカウントダウン・タイマー 最新版ができました!

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

受験業界の通説前のページ

不合格者のトレード・マーク  その1次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    講座85【新司法試験ブログ】「努力」に勝る宝なし!

    市場の動きに、「“神の見えざる手”が働く」としたのはアダム・スミスだが…

  2. 総論

    【講座954】 「合格×。不合格○」?? – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【お盆に他の受験生と差をつける!】 8月12日~20日 7科目「短答」…

  3. 総論

    【講座601】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「たまの休みには・・・」

    たった3時間で、新司法試験・予備試験の本丸を攻略する、「書籍」と「DV…

  4. 総論

    【講座393】 人生は、「宿題の連続」

    新司法試験やビジネスにおいて、経験を積むことは、問題解決に一定の役割を…

  5. 総論

    【講座362】 合格のお年玉です(緊急WEBガイダンスあり)!!

    新司法試験・「合格の最後の年末年始」がやってきた! ここで乗るかそるか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP