プロフェッショナルな勉強法

同じ間違いをしたら、”死刑”を?!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナルな勉強法No.174”を、どうぞ。
▼「同じ間違いをしたら、”死刑”を?!」。
 マーカー式の問題(「短答」「択一」)が、弱い。いくらやっても、点が伸びないが・・・。
  <×:スベる人>
(1)得意な問題・肢は、いつも正解する。逆に、苦手な問題・肢は、いつも間違う。
(2)易しい問題を、何回もやり、得意がる。
(3)ミスした問題は、「問・答・解説」を暗記するようにしている。
  <〇:受かる人>
(1)自分にとって、易しく正解できる問題は、二度とやらない。
(注)ただし、すべての問題・論点ができた後は、振り出しに戻って、すべてを学習し始める。
(2)苦手な問題は、徹底的に研究する。
「定義」「趣旨(目的)」「内容」などを図表にして、考える。文章や口頭で、ポイントを一言で表現できるようにする。
(3)それでも理解できない問題・論点は、先生に質問する。
  <合格ポイント>
(1)合格するには、自分が分からない問題を理解するようにすればいいだけ。
(2)自分にとって難解な問題・論点は、項目別に分解し、「失敗ノート」とする。それを周期的に学習する。それは、まもなく「合格ノート」に変える。
  <裏技>
(1)「同じミスをしたら、死刑だ!」と叫んで、ペナルティーを科す。
(例)手をつねる、ホッペタをビンタするなどなど。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「多少イタい目に遭っても、本番で失敗するよりマシ!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    “分かる(理解する)”と、楽しくなる!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 法科大学院・予備校で、講義を…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    受験勉強は、人生の一コマである

     今週も、日曜日が来た!“厳選プロフェッショナルな勉強法10選…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    特に直前期、家族や友達とケンカしない!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    “早いこと”は、感動を呼ぶ

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2014年8月16日(土)ま…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP