憲法

【講座739】 設問 – 「わしなら、こう解く」 – 短答280点、取るには・・・

【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能になりました!!
[新刊]7科目・体系別・成川式「新司法試験 短答 過去問集」(民訴刑訴
【イチ押しのDVD通信】予備試験でも「成川式」!1日で、一般教養を完成!!
[2011/12/26発売!]常識で解く!予備試験「一般教養科目」解説講座(DVD通信)


司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 今年、初めての「わしなら、こう解く」である。1年間・52回。今までの分を、すべてクリアーしたら(完全に復習したら)、今年の「短答」は280点以上、取れる。「論文」も、合格は間違いない。上位合格するかどうかは、「論文のノウハウ」が、あるか否かにかかっている。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
今日は、年の初めなので、基本中の基本の問題を出します。
【設問】
次の(  )の内に、用語を入れよ。
(1)日本国憲法の(a・  )は、個人の尊重の原理である。
(2)その達成に関する(b・  )は、(c・        )である。(d・  )は、(e・       )である。
(3)(2)の(f・  )としては、(g・       )である。
(4)(c)(e)(g)のことを、一般には(h・         )、司法試験・予備試験では(i・     )として、出題されている。
【解答】
明日の「司法試験・予備試験ブログ」で、示します。
【注】
(1)この問題は、日本人としては基本中の基本のものである。高校生でも、答えられる。
(2)この問題の各論が、司法試験・予備試験に出題されるのである。この問題自体も、出題される形になっている。
(3)基本から、ひもとき、少し細部に入る。それが司法試験であり、予備試験である。
───司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 「基本」から離れなければ、必ず「ゴール(合格)」に辿り着く。今日も面白くやるぞ! 行くぞ───。
【成川先生の合格語録】
「面白く、楽しくやると、合格は近い」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座894】 講座893の解答 – わしなら、こう解く – 「ゆっくり、ス…

    【新刊のお知らせ】2012年7月2日(月)発売! 只今、15%OFFに…

  2. 憲法

    【講座361】 設問 – プロフェッショナルとは?

    新司法試験の勉強をしていると、人生や社会について、深く学ぶ機会が少ない…

  3. 憲法

    憲法上の絶対的な規定

     憲法上、「絶対的に、認めれる項目」、または「絶対的に、認めら…

  4. 憲法

    合格も不合格も、易しい

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 明後日2014年10月25日…

  5. 憲法

    【講座299】 講座298の解答 – コツコツ、条文に従う!

    新司法試験に合格するには、コツコツやることが一番である。楽して新司法試…

  6. 憲法

    【講座984】 設問 – わしなら、こう解く – 「だから、気をつけて・・・…

    【新刊のお知らせ】 平成25年版「成川式」体系別 司法試験・予備試験 …

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP