受かる・土台作り作戦

  1. 体力:ひらめきの瞬間を記録する

      休息を取るとき何をするのか。私は、自然に親しむことから、名付けて「グリーン作戦」をします。 この「グリーン作戦」で思いついたこと…

  2. 技力:異性と話すことで能力は上がる

      今回は、「異性を大切にする」ことについて話します。異性は、あなたから見ると、異なる発想を持っています。その視点を取り入れると、考えが活性化します…

  3. 技力:書くことがすべての能力を上げる

      「書く」ことについて話します。人生の中で、理不尽なこと、嫌なことがあると思います。これらは、「書く」ことで昇華できます。そして、頭の中がクリ…

  4. 技力:正々堂々と意見をする

      悪口について話します。悪口は、言わない方がいいです。公に発言するときは、抽象論にして固有名詞を使わないようにします。どうしても納得できないという…

  5. 技力:なぜやらないのか?

      技力について、「こうやれば受かって、うまくいくのに、なぜやらないのか」について、お話しします。単純にやり方を変えればいいだけなの…

  6. 技力:日頃から考えるとはどういうことか?

      前回、質問の技法について、「日頃から考える」ことが大切だ、と話しました。そうしたところ、受講生より「何を考えるのか」、という質問がありました。…

  7. 技力:質問の技法

      質問の聞き方・方法についてお話しします。質問するためには、まず日頃から考えることがポイントです。その場限りで、“パッパラパー…

  8. 技力:早めにとりかかることが、速さになる

      期即連の「即」に関する「早さ・速さ」についてお話しします。早く・速くやるには、先手必勝です。よほどのことがない限…

  9. 技力: 「怠け」の2つの種類

      前回は、期即連をどのように実践するか、について話しました。今回は、期即連の「即」、即行に関する「怠け」について、お話しします。…

  10. 技力:期即連はどのように応用すればよいか?

      前回、「期即連」の概要について、お話ししたところ、受講生から「『期即連』は、どのように応用すればよいか」という質問をいただきました。…

最近の記事

  1. 考力 自然は、探せばいくらでもある
  2. 考力 本について
  3. 考力 ピントが合うとは、オウム返…
  4. 考力:質問は少なすぎても、多すぎてもいけない
  5. 考力:大きな所から小さな所を見る

アーカイブ

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PAGE TOP