総論

10/20更新【講座1393】「本物の受験生に・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

【まもなく開催の講座】
成川式!ストック作成法 講座
● 2013年10月27日(日)14:00~16:00(1回完結)
<対象者>
● 平成26年(2014年)の司法試験・予備試験最終合格のために、万全の準備をしたい方。
● これから、ストックを作成する方。
● 年内にストックを完成して、年明けからストックを回したい方。
<ここがポイント>
スクール東京の実力派講師陣が、講義中に、「ストック」の重要性を何度も、説明されております。ストックの作り方がわからない方や、既存の情報収集本ではなぜダメなのかわからない方、ストックを作ったとしても、まわし方がわからない方におススメの講座です。
スクール東京最高名誉顧問の成川先生が、「成川式」マトリックス六法【憲法】(PHP研究所)を題材に、「ストック」について、指導します!


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 人間は、ものごとを忘れるから動物として、比較的長い期間、生きていられるのではないだろうか。もし、すべてのことを記憶していたら、頭がパニックになってしまう。ストレスも、常に抱えることになる。
司法試験・予備試験においても、理解したものを忘れるから、より考えようとするのではないだろうか。わしが考えた、忘却を補充する方法がある。受験情報とりわけ、合格に関係する情報については、一元化することが必須である。それを、ストックとして保存する。日々、勉強しているうちに、先の情報内容に不備があることに気づく。間違いやダブリなど。これを気づいた都度、改良していく。整理・整備していくのである。毎日毎日、ストックを改善していくと、どんどんなものになる。試験委員の求めているものに、ピントが合ってくる。
▼ストックは、試験科目に1冊ずつ、備えればいい。それを本試験会場に持参する。試験開始前に一覧する。最後のフォローである。そして、試験スタート。出題されたものは、ストックから出されている。だから、「短答」にしろ、「論文」にしろ、すぐ現場で対応できる。そして、合格。
▼ストックは、本番に出題されるに違いない内容で、過不足がないものにバージョン・アップしていく。この作業は、楽しい。できれば、年内に一応は終わらせたい。そうすれば、「今回は、いける!」という自覚が出る。なお、そのノウハウを補強するために、「成川式」合格シリーズDVDの「合格!情報処理力DVD」を勧めたい。これで、君が勉強したことを、ほとんど漏らさず、本番にもっていける。それに、成川式!ストック作成法 講座が10月27日(日)に開かれる。わしが2時間ブレイクする。マル秘のノウハウをお見せする。通信講座もあります。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 情報を一元化して、ストックを整備する。それが、受験のプロフェッショナルのやるべきことである。ストックは、君の最大の味方になってくれ、合格に導いてくれる。なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。さあ! 今日もストック整備の一日にしたい。いくぞ! 絶対合格だ!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。楽天の田中将大投手が、クライマックスシリーズでも見事な完封勝利で、開幕からの連勝を「25」に伸ばした。昨年8月26日からの連勝は、「29」となり、不敗神話が続いている。司法試験・予備試験の合格を決める受験生の皆さんも、決して負けないでほしい! 一日一生で、やってやってやりまくる! あなたの1クリックは、わしが“打倒!田中将大投手!”と記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【家族からのレター】
Q:私は、司法試験の受験生の弟をもつ、兄です。うちは母子家庭で、兄の私が働いて弟の経済的支援をしてきました。弟は、ロー・スクールを卒業してすぐに2回受験し、2回とも240点台で短答を通過しました。けれど、論文がぜんぜん通らないのです。弟は30ですし、自立してもいいころです。だから、3回目の受験は絶対に論文まで通ってもらいたいです。ただ、試験が後1回なので、おいそれと突っ込むことはできません。成川先生、弟が最終合格確実といえる、よい判断材料はありませんか(栃木県・YIさんの兄)。
A:「スクール東京」の「短答 過去問 アレンジ答練」を受けにこられてはいかがでしょう。「短答 過去問 アレンジ答練」は、短答の過去問の肢の順番等を並べ替えて作った問題で、本試験のレベルと同じです。それで、350点満点中320点以上を3回連続でマークできれば、短答通過はもちろんのこと、論文もほぼ確実に通過出来るレベルです。
※【家族からのレター】は、毎日更新の「デイリー連載」としての掲載は、2013年10月26日(土)までとなります。2013年10月27日(日)からは、内容をボリューム・アップさせて、毎週日曜日更新の「ウィークリー連載」に生まれ変わります。「ウィークリー連載」としてボリューム・アップする【家族からのレター】に、どうぞご期待ください!
【成川先生の合格語録】
「ストック、命!」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    01/17更新【講座1482】「たまに、個別指導を受けるのも・・・!」 – 司法試験・予…

    【明日「行政法・後期」スタート!】「7科目・パーフェクト合格ゼミ(…

  2. 総論

    行政法も、憲法と同様。ポイントをつけば、必勝です!!

     ・予備試験・司法試験の勉強は、「短答」「論文」とも、基本的な…

  3. 総論

    講座30【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための、受験生指導より

    熱心に論文指導を受けに来る、A君の話をしよう。彼は、どうしても、1…

  4. 総論

    朝4時からの勉強

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「合格ブログ(成川日記)」と…

  5. 総論

    【講座217】 この夏も燃える!

    また、「夏の盛り」がやってきた。人間は、この「夏の盛り」を何度、経験し…

  6. 総論

    『豊源録』-勝ってから斬る-(27/31)

     合格・成功は、今日の生き方の中にある!土曜の朝、…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP