総論

「合格・成功を決定する因子は、あなたの心の無底になる!」


▼受験・仕事に限らず、この社会に生きて行くためには、自他ともに関するルールがある。これは、合理的な指針とでもいえようか。もちろん、ただし、法的に規制されているものではない。

今日は、自分に関するルールと、社会生活に関するルールについて、基本的かつ実効的なものを挙げてみる。

<自分に関するルール>

できる限り、自然状態・状況に近い、生活をすることである。自然に近いもの(「準自然」と呼ぼう)を口にしたい。玄米・水・野菜・肉・調味料などについて、なるべく加工していない、添加物が少ないものにしたい。超高級住宅・マンションや高価な外車には、興味を示すが、「食」については、“パッ”としないもので済ませていることが多い。その結果、体調を慢性的に崩したり、重い病気にかかることにも、なりかねない。個人の食に関する悪性が累積されて、多くの事件や社会問題の真因になっているのでは、なかろうか。現代、「食」について、真剣に考え、よい摂取を心がけている人は、極少ではないか、と思われる。

<社会に関するルール>

格差社会・地域社会を通じて格差・矛盾・不合理などが、ヒシヒシと拡大しているようにみられる。そこで、「公共の福祉」(みんなの利益)を前提にしながら、「期・即・連」という行動指針が必要となる。しかし、社会のどこにも、このことを明確にし、厳守しようとする気運がない。

▼「受験」においては、「アンチ期・即・連」の状態・状況であるようだ。もし、受験生が「期・即・連」を守れば、“合格・短期”をなすことが容易である。一方、社会人が「期・即・連」を守れば“社会貢献・小リッチ”をなすことは容易である。

▼しかし、現実は、「アンチ期・即・連」「ノー期・即・連」のあり様である。この先、人々は、この「アンチ」と「ノー」を消すことが、できるだろうか。その答えは、簡単であり困難なものでもある。解決するポイントは、心の底にある。次の思いである。「自分という人間は、働き者か、怠け者か」。「働き者」なら、プラスに作用する。一方、「怠け者」なら、マイナスに作用する。どちらにするかは受験生・社会人の本人次第である。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

ミドル合格作戦記 第22回試験合格最大の秘訣!それは「持続」だ!!~「あきらめなければ必ずゴールできる」と信じて~前のページ

過ぎのシングル・マザーにラブ・アタックされたら、あなた、どうする!?次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    初心者のための7科目・論文講座(中田先生チームが担当)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!論文指導に定評…

  2. 総論

    【講座1296】 「“適切”って?!」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【お知らせ】● 新刊!「平成25年 単年版 司法試験・予備試験 短…

  3. 総論

    とにかく、頑張るではダメ

     人から物事を頼まれたり、作業するように言われた時…

  4. 総論

    【講座734】 「50年後の今日から、見て・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  5. 総論

    「短答(択一)」を征服することのメリット

    <お知らせ>2022年4月1日(金)より、配信日時が変更になります…

  6. 総論

    合格の年

    2022年1月1日この元旦に、あなたは何を思うか。頭の中で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新刊情報:短答過去問,改正法でこう変わる!第3版

令和6年(2024年)短答出題予想答練

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP