2019年 8月

  1. 憲法

    立法権(府)・行政権(府)・司法権(府)の解答

     (1)[立法権(府)・行政権(府)]にグルーピングしたのは、「議院内閣制」という基準(概念)による。(2)[行政権(府)・司法権(府)]にグルーピ…

  2. 憲法

    立法権(府)・行政権(府)・司法権(府)

     立法権(府)・行政権(府)・司法権(府)を、ある項目によって、(1)と(2)のように2分したとする。この場合、(1)[    ]と(2)[    …

  3. 商法

    商法ドリルNo.23[解答編]

     次の【設問】(➀から③)について解答せよ。【設問➀】競業取引(会社法356条1項1号「事業の部類に属する取引」)の定義【解答】会社…

  4. 商法

    商法ドリルNo.23[問題編]

     次の【設問】(➀から③)について解答せよ。【設問➀】競業取引(会社法356条1項1号「事業の部類に属する取引」)の定義【設問②】A…

  5. 憲法

    衆議院解散権の解答

     正しい。(1)「日本国憲法は議院内閣制を採っていると理解できるから、この制度の本質からして、内閣による自由な解散数が認められているという説」は…

  6. 憲法

    衆議院解散権

     衆議院解散権に関する次の記述は、正しいか(平成21年憲法15問肢ウ)。理由を付せ。ウ. 日本国憲法は議院内閣制を採っていると理解できるから、この制…

  7. プロフェッショナルな勉強法

    「重点主義」で、やる

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉強法10選” No.4をどうぞ!多くの科目、膨大な出題範囲を前に、“ウーン”。合格…

  8. 総論

    『予備試験 50歳以上・合格者数・3倍作戦』に、人生を託す!!

     ・以下の分は、受講生A・Mさん(51歳 会社員)が投稿されたものです。・[私の人生を振り返り、私は、一生懸命生きてきたのだろうか?両親からいただいた…

  9. 総論

    成川先生から学んだこと(1)

     受講生より、以下のメールが届きました。本人の了承を得て、転載いたします。「桶狭間作戦」のポイントについて「予備試験/50歳以上・合…

  10. 行政法

    行政法ドリルNo.23[解答編]

     【設問】次の記述について解答せよ。➀「違法性の承継」の定義先行行為の出訴期間経過後にもかかわらず,後行行為に対する取消訴訟で,先行行為…

最近の記事

  1. 体力   身体が先で、心があと 
  2. ガツン   大幅にずれた日程などに、どう対処するか 
  3. ガツン   予備試験における目利きの応用ポイント 
  4. ガツン   誰でもやらないことをやるから、合格する
  5. ガツン  奴隷化が、進まないような立派な人間になる

アーカイブ

2019年8月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGE TOP