総論

09/08更新【講座1351】「彼も、弁護士なんだ・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

司法試験・予備試験「試験」「合格発表」までのカウントダウン


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 東京・銀座で弁護士事務所を経営しているA先生は、わしの教え子だった。シャープで真面目な性格だった彼は、司法試験をトップ・クラスで合格。弁護士になってからも、ふくよかな人柄に加えて、仕事がテキパキしているので、事務所は大変、繁栄している。そんな彼が、最近の若い弁護士には、ほとほと、手を焼いているという。
▼以下は、彼の感じたことを、わしなりに、まとめてみた。法曹の実務は、慣れていなくても、仕方がない。真面目であれば、時間が経つと、少しずつ仕事が出来るようになる。
問題は、仕事以前のことである。人柄や社会常識が、お粗末なのは、困ったものだ。
A事務所に入所した20代のB弁護士。当初から、始業時間の午前9時には、遅れがち。10分~20分と遅刻するので、おとなしい先生も注意した。「始業時間前にくるのが、社会人として最低限のルールです。気をつけてくださいよ」。B弁護士、“チョコン”と頭を動かして、「ハァー」と言うだけ。明くる日からは、朝9時、ピッタリにやってきた。1分でも早く来たら、損だ・・・と言わんばかりに。
▼B弁護士の入所後、2週間が過ぎた。女性事務員が休みの土曜日。この日、新入弁護士は出勤し、翌月曜日に代休をとることになっていた。
午後、相続事案の依頼人3人が、やってきた。ボス弁は、「お茶を、頼みます」とB弁護士に言って、依頼者から話を聞いた。
▼30分ぐらい、たっただろうか。お茶がなかなか出ないので、湯沸かし器に小走りで行った。「アッ!」とボス弁護士は、息を飲んだ。新入弁護士が、ゆ%8

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座450】 一期一会である!

    新司法試験の受験生・A君から、東京の環状線「山手線」の中で、話しかけら…

  2. 総論

    受験のことは、職場には完全黙秘!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!以下は、「フェ…

  3. 総論

    やさしい予備試験

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 受験をする人の中に、「予備試…

  4. 総論

    【講座811】 「自分が信じられるか」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【「書籍」フェア(半額・20%OFF)のお知らせ】直前期!受験生応…

  5. 総論

    逃げたら、あかん・・・!?

     ---------------------------…

  6. 総論

    これが、本当の柿の味。勉強も、こうありたい!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!東北の深い山合…

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  1. 総論

    【講座182】 To be, or not to be
  2. 憲法

    【講座634】 設問 – “わしなら、こう解く” – 「…
  3. 総論

    02/11更新【講座1507】「疲れが、どうした?!」 – 司法試験…
  4. 民法

    民法No.73【事例式演習】解答編・民法293条/森繁久弥の言葉(2)
  5. 総論

    分からないことは、書かない!
PAGE TOP