総論

短答の本質・合格の本質

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! いよいよ今日から、8月に入った。そこで、「改良に改良を重ねたので、解説が抜群に良い内容になった」。このことを、証明したい。平成26年「憲法」短答解説・ブラッシュアップ講座 <ライブ(通学/ネット電話)>だ。2014年8月28日(木)18時から21時まで、1回完結の講座である。ちょうど1ヶ月前の2014年7月1日(火)に発売された、「平成26年(2014年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集(スクール東京出版)」の憲法の解説を、“ビシッ”とブラッシュアップしました! これで、来年の「短答」「論文」の出方が分かります。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 数年前、上位で合格したA君(35)と友人のB君(38)が、イソ弁の修業を経験した後、東京と神奈川で、このほど独立開業した。2人は、「事務所経営について、ご指導ください」と、わしのところにやってきた。開業時の心構えやPRの仕方・クライアントとの接し方など、ノートに書いてきた質問事項も、ビシビシ投げかける。それに対し、わしは、自分の経験や過去40余年、付き合ってきた弁護士の皆さんの状況を伝えた。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 話が昔の受験時代に移った。今度は、わしが質問する番だ。「受験仲間たちで、やることがある(無料)ゼミは、実際、有効なのか」。
A君 「私は、時間のムダだと思い、やらなかった。仲間内で議論しても、実力があまり変わらないから、話が堂々巡りに終わります。それより、体系別・7科目 司法試験・予備試験 短答 過去問集(スクール東京出版)をしっかり自習し、「試験委員コメント集」に挑戦することで力がつきます。だいいち、この2つの『集』は、試験委員ご本人が書かれたものだから、最高の合格情報です。この『集』に沿って勉強すれば、短期に合格することができます」
わし 「あなたの話には、まったく同感。やはり、上位合格する人は、受かる本質や早道を知っていますね」。
B君 A君とは違って、「私は、たまに友人と2人で(無料)ゼミをやっていました。2人とも、一発で合格できました。そのときのノウハウをお話しします。
  ① ゼミの人数は、2人が最適です。多くても3人にしたい。2~3人だと連絡事項もスムーズにできます。4人以上だと、いろんなことでロスが多いです。
  ② 特に注意したいのは、ゼミの相手は気の合う人を選んではいけないことです。これは、大切ですね。フィーリングがピッタリ合ったりすると、勉強中も楽しい。つい『コーヒー・ショップに行こう』『ゼミを早めに切り上げて、飲み会にしよう』ということになりがち。楽しくて、気分はいいが、勉強にはなりません。
  ③ 相手との実力が、同じ程度であること。実力に差がある人とは、勉強の内容が、かみ合わないです。お互いに不明なところを研究・議論すればいいだけですから。
  ④ ゼミの回数は、少ないほどいいです。
  ⑤ 相手は、素直で真剣な人。時間やゼミの内容での約束を守る人でないと・・・。
わし 「なるほどね。実力があり、お互いに素直で真剣なら、時折、ゼミをするのもいいのですね・・・」「2人の話を聞いていると、受験のプロフェッショナルだなあと思います。落ち続けている人に、聞かせてあげたいですね」「本質的な受験生活で合格したあなた方は、弁護士として独立しても、必ず成功しますよ」。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験という試験の本質、それに合格する方法を、自分なりに分析してください。そうすると、必ず合格しますから。
さあ! 今日という一日を面白く通過してほしい。“スコ――ン”と行こう! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「合理的に合格する人は、合理的に成功する!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:兄が、司法試験の勉強をしていたのですが、精神を病んでしまいました。クリニックで薬をもらって飲んでいます。最近、調子がますます悪くなって、薬の量が増えています。家族で、なんとか救ってあげたいと、願っています(茨城県・AFさんの兄)。
A:精神病にかかった場合、従来は、かかりつけの医者だけでなく、セカンド・オピニオンをもらうことが必要と言われました。最近は、セカンドもいい加減なので、サード・オピニオンまで必要と聞きます。ただ、精神病の治療で本当に大切なのは、「他人に頼らずに、自分で考えて行動する」ことだと思います。そして、薬(人工物)に頼らず、緑を見たり、無農薬の野菜を食べたりして“自然”に返ることが、一番、効果があります。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座513】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「例年よりは・・・」

    新司法試験・予備試験の合格を決める君──&#9…

  2. 総論

    司法試験合格者から届くお礼の電話・メール / 本質的には、同じ! / 元気が出る言葉集「ビジネス抄」…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 今年も、多くの司法試験の合格…

  3. 総論

    もう、個別指導をしたくない!?

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 本試験が終わった後、いろいろ…

  4. 総論

    司法試験・予備試験の「兼業受験生」を、なめてはいけない!

    ―――――――――――――――――― ● 年末年始集中!短答「点…

  5. 総論

    【講座568】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「やり切れない暑さには・・・」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP