総論

夏に、勝つ / 面白い論文個別指導!

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 7月が過ぎると、盛夏だ。ただし、その期間は、短い。司法試験・予備試験においては、今は、「短答」の整備のシーズンであり、「論文」のスタート期である。特に、「論文」は、早く着手しなければ、“来年合格”には、間に合わない。なぜなら、過去問一問を仕上げるのに時間がかかるからである。「論文」過去問を“完全に出来た”というまでのプロセスは、こうだ。これは、司法試験・予備試験とも、まったく、同じ要領になる。試験会場を、想定する。
(1)長文の過去問を、マーカーを使って、素早く読む。
(2)ポイントを、つかむ。この作業は、「短答」を高得点で通過しないと、難しい。基本力が必要だからである。特に、試験委員の出題趣旨を推測する。ここでは、日ごろから「試験委員コメント集」を勉強している力を、応用できる。例えば憲法は、過去のコメント集のエキスを理解していれば、同じような出題、アプローチであることが分かる。
(3)答案構成をする。コンパクトにする。ていねいにやろうとすると、時間切れになる。
(4)書き始める。各科目とも、どんな問題でも、書き方は、ほぼ決まっているので、ここでもスピーディーに進める。これが出来るようになるためには、事前に、「過去問答練」で、書く訓練をしておく必要がある。書くスピードの訓練は、年明けからスタートする。
(5)書き終えた後、“1分間の世界旅行”に、出かける。“帰国”したら、自分の答案を、“オニのように”“カタキの如く”チェックする。それで、終了の時間が、くる。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 上の(1)~(5)までを、夏からコツコツやるのである。自宅学習だから、多少ゆっくりやってよい。年明けからスタートしたのでは、遅い。過去問は、司法試験10問、予備試験5問、合計15問。司法試験の受験生は、司法試験プロパーの10問は、フォローしたい。本試験までに、時間があるようであれば、予備試験の問題にも入る。一方、予備試験の受験生は、予備試験プロパーの5問は、完全にやり遂げたい。それでも余裕のある人は、司法試験にトライする。“宝の山”のような過去問検討をやり遂げた後なら、ジャンクな予想問題をやってもいいが・・・。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験とも、短答の勉強を1人で仕上げるのは、出来ない。“問題文の捉え方”“試験委員コメント集の応用”“書いた答案のチェック”などについて、一人作業だと、判断が甘くなって、効率が悪い。実力のある先生にみてもらうことを、勧めたい。「本当に合格したい」なら、優秀な先生を探す。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! ここに書いたことを、完全にやっている人は、受験生の中には、いない。しかし、「出来る限り、やろうとする受験生」は、いる。そんな彼・彼女は、必ず合格し、上位につける。考えてみれば、“当たり前”のことなのだが・・・。
ただ、適当に論文の勉強をしても、“ラッキー合格”する人は、いるにはいる。しかし、“ラッキー合格”をめざすと、本当の合格の確率は、低い。一方、“確実合格”に向かって日々、努力すれば、合格の確率は、大変に高い。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「スクール東京」や、わしの研究室には、論文指導の依頼が来る。わしの「論文個別指導」では、最後まで勉強し続けた人は、受かって行く。途中で本試験がやってきても、それまで一生けん命、勉強していれば、受かることも多い。ダメなのは、“ちょっと”やって、すぐやめてしまうこと。“パッパラパー”受験にもどっても、どうしようもない。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! もし君が、「この試験を、最後まで決着をつけたい」「なにがなんでも、合格したい」と望んでいる人には、わしの研究室をオープンにしておく。やるなら、早く初めて、年内に、ある程度のパワーをつけたい。来年、合格のために・・・。この文章を書く直前に、モデル級の美女が、「来年、受かりたいので・・・」と論文特訓の個別指導を申し込んで来た。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 若い時は、“一日一生”の気持ちで、自分自身を鍛える。そうすると、遠からぬ日に、社会の中で花が開く。もちろん、合格など、そんなに難しいことではない。易きに走らないように。
さあ! 今日も“パクーン”と、“爆勉”しよう! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「“一日一生”なら、論文など怖くない!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:予備試験を目指している、娘がいます。「来年こそは、短答に合格したい」と熱心に勉強しています。ただ、「今の自分の実力がどの程度なのか」と不安に思っているみたいです。どうにか、不安を解消させて、合格にむけ勉強を継続させたい(埼玉県、合格ネーム・HKさんの母)。
A:過去問の理解を深めれば、短答式試験に合格できます。できない問題は、すぐ改善することが重要です。スクール東京では2015年7月15日(水)より毎週水曜日(祝日を除く)に、短答 過去問 アレンジ答練2015<ライブ/通信>を行っています。こちらをご利用ください。合格者も、よく復習に勧めています。過去問にどれだけ取り組んできたか、成績を見てすぐに知ることができます。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    講座72【新司法試験ブログ】消しゴム雑感

    本試験のときは、新しい消しゴムを持っていくこと。論文のときは、答案…

  2. 総論

    【講師募集】教えることが、好きな先生へ!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! これからのシーズンは、司法試…

  3. 総論

    後世に名を残す

    予備試験は難しいが、予備試験の合格は、やさしい! 明日、2014年6月…

  4. 総論

    「ゆとり教育」を、何とかしてほしい!!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! わしの大学時代の友人は、一…

  5. 総論

    元気言葉シリーズ!No.20

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP