憲法

【講座208】 講座207の解答

正しい。
【理由】
① どんな内容であれ、最高裁判所規則(法令)だけの違憲判断に関する訴えは、法律上の争訟に当たらない。
② 法律上の争訟の要件である具体性(事件性)と終局性が、ともにない。
③ 具体的に発生した事件に関して、法令を審査することはできる(付随的違憲審査制)。しかし、具体的な事件も発生していないのに、抽象的に法令を審査するという抽象的違憲審査制は、日本では採用していない。


※ 7月29日スタート! 新司法試験 「択一」征服講座 夏期集中コース/毎週木曜コース
※ 7月27日(火)「成川合格塾(受講料:1,000円)」 予約受付中。
※ 7月27日(火)成川式マトリックス「合格論文」書き方講座 予約受付中。
※ 8月15日(日)あらゆる受験生対象!「お盆の叫び~絶対合格勉強法~」 開催決定!
※ 10月16日スタート! 「新司法試験・予備試験 2011年 行政法合格講座」
※ 「少人数制・ライブ通学講座」「毎週届く・DVD通信講座」
    「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」 8月生募集中!
「無料WEBガイダンス」「無料体験入学」「無料体験視聴」 受付中!
※ 受験界初!「新司法試験・論文(憲法)過去問 おもしろ合格講座」 8月生募集中!
※ 随時開催!「新司法試験 2010年 かけこみ合格・マンツーマン徹底サポート」 募集中!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    日本地図と世界地図の解答

     (1)日本地図→(統治権)【理由】① 主権概念の統治…

  2. 憲法

    平成21年の択一憲法の第3問肢アの解答

     誤っている。<第1文>正しい。【理由…

  3. 憲法

    平成22年のアの肢の解答

     (1)誤っている。(2)理由① 「会社が、国民と…

  4. 憲法

    講座38【新司法試験ブログ】どうぞ質問を!

    Q:「56条2項『両議員の議事は、この憲法に特別の定ある場合を除いては…

  5. 憲法

    【講座1326】 設問 – わしなら、こう解く – 「上を見ながら、コツコツ…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 7科目「短答 過去…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP