総論

一喜一憂しない

 

「択一式(短答式)と論文式(記述式)は、同じように勉強する」という指導方針の私は、
イメージを掴んでもらうために、次のような描写を用いています。

「コンパクトな文章で書かれた4肢あるいは5肢をじっくり吟味し、高い精度でその正誤を
判断しようとすると、より広い世界が開けてくる。そこが、理解の世界、択一と論文の舞台。
そこに至って初めて、択一も論文も視野に収めることができる。本質的な理解に触れること
なしには、択一も論文も得意にはなれない。いくら時間とエネルギーを費やしても、本試験で
点数を稼げるようにはならないのである」。

あなたが択一の勉強をしていて、答えが合った、間違ったで一喜一憂しているうちは、ダメ
です。
そんな時は、この描写をイメージして、解いてみてください。

絶対合格!!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


おすすめコンテンツ【令和3年(2021年)予備試験口述模試】

お申込みは、下記のバナーをクリック!

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

来年の論文式試験に合格する前のページ

自分の弱点=恥ずかしいこと次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    学食同源 その2

     昨日の続きです。司法試験・予備試験の受験生の…

  2. 総論

    面白いドリームを描く

     司法試験・予備試験の勉強に疲れた時は、ちょっと、…

  3. 総論

    【講座1017】 「怖い話もあるものだ・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ…

    司法試験・予備試験は、個別指導・少人数制予備校の「スクール東京」におま…

  4. 総論

    授業中に、自分勉強する方法!!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今も昔も、受験…

  5. 総論

    いつも、いつも、考える

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、「困っ…

  6. 総論

    講座71【新司法試験ブログ】改善することが、合格の道だ

    受験勉強をしているのに、ミスを直すことをしない者がいる。「どういう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP