総論

【講座430】 まだ、チャンスはあるぞ!

新司法試験の「短答(択一)」を征服することは、多くのメリットがある。次に、主な4メリットを挙げる。
(1)新司法試験の「短答(択一)」に合格すると「論文」の採点をしてもらえ、最終合格の選考レースに残れる。
(2)「短答(択一)」の成績がいいと、その得点と論文試験の得点とが合計されるとき、強力なアドバンテージになる。
(3)「短答(択一)」を形式的(正解が出せる)かつ実質的(正誤の理由がわかる)に解けることは、新司法試験の合格に必要な基礎力がついている証明になる。
(4)基礎知識を習得しているから、「論文」合格のための知識を学ぶ必要はない。基礎知識(基礎力)は、「短答(択一)」の勉強だけで十分である。
──さて、「短答(択一)」を征服したかどうかを、どうやって客観的に測定できるか。「唯一・最良の方法」がある。
それは、「スクール東京」が実施している「短答(択一)過去問アレンジ答練」で、280点以上を取ることである。300点以上取れば、申し分ない。「アレンジ答練」は、過去問をアレンジ(変形)しているので、暗記中心型の人間では、8割以上は得点しにくい。いや、取れない。
特に、内容が本試験のものなので、ことしも同じ質・量・程度の問題が出題される。だから、「唯一・最良の方法」なのである。「この程度の問題が解ければ、合格するよ」との新司法試験委員からのメッセージの内容が、過去問なのである。わしが、新司法試験の受験生なら、「短答(択一)」はこれだけをやる。320点以上取ってみせる。
新司法試験の君に、自信をもって勧める!
日程は次の通りである。
第3回 2011年3月12日(土)
第4回 2011年3月26日(土)
第3回 2011年4月 9日(土)
第4回 2011年4月23日(土)
いずれも10:30~18:00
詳細・お申し込みは、「スクール東京」のホームページより。
──新司法試験の君よ! ことしは、確実合格である! 四の五の言わず、進め!! いくぞ───。
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    講座147【新司法試験ブログ】「基礎だけで、受かる」

    「どうしても、来年に合格したい」という気迫が、ムンムン舞い上がった。5…

  2. 総論

    講座121【新司法試験ブログ】「合格のゴッド・ファーザー」を味方につける!

    今、君は、新司法試験前のホーム・ストレッチ。「焦りまくっている」「何も…

  3. 総論

    【講座1331】 2つの「切ない」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 【通常8,000円…

  4. 総論

    「これからでも、受かる!」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 本試験まで、司法試験は、あと…

  5. 総論

    【講座237】 質問のできる学校

    新司法試験の受験生の間で、「スクール東京」の先生方は、「質問に、懇切丁…

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  1. プロフェッショナルな勉強法

    賢い人(合理的人間)になると、合格率は100%になる!
  2. 総論

    “合格ゼミ”“合格スクール”で、努力を合格につなげよう!
  3. 民法

    18歳でも“世界一”になれる!
  4. 民法

    質問に、しっかり答える / 【法務省発表】
  5. 憲法

    【講座1306】 講座1305の解答 – わしなら、こう解く …
PAGE TOP