総論

講座90【新司法試験ブログ】実質目標が、違う!

昨日、「日本では、アメリカほど弁護士の数は必要ないのでは?」と、ロースクール制度の問題点について語ったが、今日はさらにもう1つ。
当初3,000人、現在では2,000人や1,500人程度と、合格者数が予定されているが、「最初に、数ありき」の制度設計はおかしくないだろうか?
法曹は、人にとって最も大切な生命と財産に、ほぼ直接、関わる職業なのだ。それ相当の資質が認められて初めて、有資格者とされるべきであり、制度上の都合で、合格者の数が予定されるのは、本末転倒ではないか?
実質的に目指すべきは、単なる増員ではなく、資格者(合格者)の知識・技術や人間性の向上だろう。わしは圧倒的にそう感じているが、再び、みなさんのご意見は?


「平成22年(2010年)現行(旧)司法試験」まで、あと43日
「平成22年(2010年)新司法試験」まで、あと46日
新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
合格後、本物の弁護士になる!


※ 「新司法試験 2011年 パーフェクト基礎講座」2010年5月29日~常設スクールでスタート!
※ 「かけこみ合格・マンツーマン徹底サポート」 随時募集中!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    『豊源録』-勝ってから斬る-(26/31)

     「試験は、受かるものである!が試験は、滑るものでない!」…

  2. 総論

    受講生さんからメッセージ!

     本日は、アルバイトをしながら、見事司…

  3. 総論

    十八歳になったら、気づかなくてはいけないことの1つ!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!十八歳ともなれ…

  4. 総論

    講座36【新司法試験ブログ】論文の書き方のワンポイント

    新司法試験の論文の書き方を、これから1つずつ、勉強しよう。ワシの新…

  5. 総論

    【講座759】 わしだって、ニコッと笑うこともある – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP