憲法

01/01更新【講座1466】設問 – 「面白く、厳しく合格する」 – わしなら、こう解く

本日14:30~ライブ開催! 成川先生による「正月の叫び2014」】
「正月の叫び2014」ライブ:2014年1月1日(水・祝)14:30~16:00
  東京・四ツ谷の「スクール東京」で開催。 成川先生による生の叫びで、一年の幕開けを!
「正月の叫び2014」DVDご予約受付中:2014年1月7日(火)より発送開始
  1月7日までは、早期申込特典として、成川豊彦オリジナル・ポストカードを3枚プレゼント!


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2014年(平成26年)が始まった。まずは、「おめでとうございます」。元旦は、一般的には、“メデタイ”が、司法試験・予備試験の受験生の君にとっては、“メデタイ”ことはない。君は、今年、合格発表日に合格したときが、本当の“メデタイ”正月なのである。それまで、少し、しんどいが一生けん命やる。
世の中が浮かれていても、君は合格という目標を達成しないと、どうにもならない。司法試験・予備試験の過去の合格者も、全員、努力をして栄冠を手にしたのである。君だって、できる。
では、新年早々の問題を出します。
【設問】
租税法律主義について、憲法では2つの観点から、規定している。その2つの観点とは、何か。
【注】
(1)この問題は、「統治」と「人権」が、連動していることの好例である。必ず、できるように。もし、分からない場合は、今から、心して勉強する。
(2)憲法に限らず、選択科目まで、すべて「基本」を把握すれば、合格できるようになっている。まず、「基本」を押える。何が「基本」かは、「短答」や「論文」の過去問が教えてくれる。
(3)合格する人は、「基本」から積み重ねて、勉強しようとする。不合格になる人は、「基本」を“サー”と通り過ごしてしまう。もともと、難問を分解すれば、「基本」の積み重ねになっている。
(4)本日2014年1月1日(水・祝)14:30スタート! わしの「正月の叫び2014」ライブに参加して一気に合格しよう! 本気で爆走する! 「正月の叫び2014」DVDも、ご予約受付中である。

---------------------------------------------------
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 正月といっても、暴飲暴食はしない。元日という今日も、司法試験・予備試験の本試験までの大切な一日である。早めに、本日のノルマを消化して、ゆっくり雑煮を食べてください。
わしは、君が合格することで“正月”を迎える。それまで、受験生の君に付き合う。相談ごと、質問などがあれば、いつでもアクセスしてください。
さあ! 今日も“スコーン”“バシーン”“ドカーン”と“爆走”しよう! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「合格する年に、する!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:娘が、法学部・法科大学院・5年の受験期間を通じて、もう10年以上法律に携わってきたのに、司法試験に合格できず、困っております。20代の前半までは、自分に厳しく、聡明だったのに、30過ぎてからは、なんだが不抜けた感じになってしまいました。もう諦めたほうがよいのではないか、勤めに出るか、もっとレベルの低い別の資格を取ればいいのではないかと思います。実際、彼女への経済支援が、家計を圧迫してきそうです。どうしたら、現状を打開できるでしょう(北海道・IRさんの父母)。
A:司法試験を、合格するまで諦めないことです。ここで諦めたら、娘さんの人生は、極端にいえば“不抜け”たままで終わってしまいます。法律に10年以上かかわったとしても、勉強の仕方・考え方を間違えれば、いつまでたっても、合格できません。予備試験に20代弱で合格する人もいるわけですから、法律に関わった期間は関係がないのです。私が、彼女に正しい勉強方法を教え、いまから2年以内に受からせます。過去の10年は、きっと無駄にはしません。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座789】 講座788の解答 – わしなら、こう解く – 「今日は、本番…

    【イチ押しの書籍】直前期に、最適! 各科目たった1冊で、全ての短答過去…

  2. 憲法

    【講座907】 設問 – わしなら、こう解く – 「実務界に出る前に・・・」…

    【新刊のお知らせ】2012年7月2日(月)発売! 只今、15%OFFに…

  3. 憲法

    講座45【新司法試験ブログ】新司法試験合格を目指す、受験生からの質問

    【質問】「56条1項の総議員」については、法定議員数(通説)をとっ…

  4. 憲法

    【講座557】 設問 – 「どうせ、勉強するなら・・・」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

  5. 憲法

    【講座326】 設問

    新司法試験に合格するには、適切なテクニカル・タームを使用する必要がある…

  6. 憲法

    公務員の政治活動

     公務員の政治活動に対する制約に関する次の記述について、猿払事…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP