プロフェッショナルな勉強法

アンドロメダから、帰還せよ!

司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 連日、梅雨が続く。空気はジメジメするが、気持ちはシャキッとしたい。すっぱい梅干やラッキョウなどを食べて、気合を入れよう。それでは、“プロフェッショナルな勉強法No.33”を、届けます。
▼「アンドロメダから、帰れ」。勉強を始めて、かなりの期間が、たった。実力が、ついてきたように思う。今では、「基本」や「過去問」をやるのが、バカらしくなった。そこで、実務の知識や「過去問」に出たことのない予備校の問題をやっているが・・・。
<×:スベる人>
(1)受験期間が長くなると、「こんな易しいことなんて・・・」と「基本」を、バカにする。「一度、本番に出た問題は、もう出ない」と、「過去問」を遠ざける。
(2)逆に、難しい最先端情報や実務の知識に興味を、もつ。
(3)「基本」や「過去問」からかけ離れた受験参考書や予備校本を、ありがたがる。
<〇:受かる人>
(1)「基本」と「過去問」しか、やらない。時間が余れば「基本」「過去問」をより深くやる。
(2)直前期に、答練を受ける。
(注)ただし、答練、全国模試などの内容が、「過去問」の傾向と異なっていたら、復習はほとんどしない。
<合格ポイント>
(1)合格するためには、一体どこまで勉強すればよいのだろうか? 宇宙を例にして、イメージしよう。私たちが住んでいる地球を「基本」とすれば、「応用」は地球がある太陽系である。実は、ここまでが勉強すべき範囲なのだ。地球にいるあなたは、まず「基本」を知り尽くし、理解する。そして「基本」のそばにあり、互いに密接な関係にある「応用」へとすすんでいくのだ。
(2)合格したいのなら、「基本」を中心に、「応用」をほんの“ちょっと”やればいいのである。間違っても、「応用」の先にある「その他」つまりアンドロメダ大星雲へと突入してはいけない。
(注)「その他」の例
  ① 実務の知識
  ② 学会の最先端情報
  ③ 「基本」と「過去問」からかけ離れた受験参考書・予備校本・答練など。
(3)アンドロメダは、同じ宇宙にあるというだけで、私たちが住む地球とは直接の、関係はない。いくらアンドロメダのことに詳しくなっても、点にはならない。合格できない。試験は、地球で行われ、ときどき、太陽系のことが問われる程度だからだ。
(4)ところが、遠いアンドロメダの魅力にとりつかれて、地球のことを忘れてしまう人がいる。受験生活が長いベテラン組や浪人生に多いようだ。「基本」はとっくの昔に理解した、もっと手応えのある勉強がしたい、というわけだ。しかし、その魅力ある領域は、試験にとっては「その他」であり、出題されない範囲なのである。受かりたいなら、即刻、アンドロメダから帰還せよ。
(注)帰還しない場合は、体は臭くなり、カビまで生え出す。
<裏技>
(1)受験に関するテキストや問題を勉強する際には、いつも「この論点は、過去問に出たか」「過去問の延長線上に、あるか」「本番に出そうか」とチェックする。
(2)「過去問に、出ていない」「本番に、出そうにない」ものは、捨てる。
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「試験は、『地球』で行われる!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:予備試験を、受験している友達がいます。彼女は、精神病院の看護師です。とても、正義感の強い女性です。最近、開放病棟にいた患者が、急に症状が悪化してトラブルを起こしたり、患者の家族からクレームが来たりで、かなり大変だと聞きました。勤務中の休憩はほとんど取れず、週3日で約2時間の残業も、ほぼ当たり前。彼女の指先は、ストレスのせいで、ボロボロになっていました。「もう、この仕事、持たないかも」と、弱音を吐いています(埼玉県・MGさんの友人)。
A:きつい仕事ですね。それでも、予備試験・司法試験の合格を目指して勉強に励む姿勢は、大したものです。今の仕事に手を抜かず、辛いこともうまく切り抜けるノウハウが、予備試験・司法試験の合格に必ず役に立ちます。「トラブルが、何だ!」「クレームが、何だ!」「トラブル イズ ウェルカム」と、気迫を持てば、トラブルのほうから、「すみませんでした」と引き下がっていきます。「成川式」合格シリーズの合格メッセージ集「(1)迫力ある平常心/(2)困難な時ほど、元気になる」DVDを見て、元気になってください。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    図やグラフは、大きな紙に書いて考える!

     今週も、また日曜日が来た。“プロフェ…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    試験場での自分を、ちょっと想像してみよう。

    今日は、日曜日。“プロフェッショナルな勉強法No.24”を、お届けしま…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    自分の欠点を、コントロールする

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! “人は、失敗をする動物”。例…

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  1. プロフェッショナルな勉強法

    「定義+社会通念+論理」で、必ず解ける!
  2. プロフェッショナルな勉強法

    「よい水」と「自然な玄米」で、得点を上げる!
  3. プロフェッショナルな勉強法

    一週間前に、本試験会場を下見する
  4. 総論

    8月23日(日)名古屋で“爆演”する! / 修習生も弁護士も、「成川合格塾」にや…
  5. 総論

    【講座1105】 「そんなことって、あるの?!」 – 司法試験・予備…
PAGE TOP