プロフェッショナルな勉強法

もう一度基礎・骨組みから作り直すつもりで、復習する!

 


今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナルな勉強法No.246”を、どうぞ。

▼「もう一度基礎・骨組みから作り直すつもりで、復習する」。

 昨日、記述式の問題を勉強した。新しい用語の意味を調べ、問題を解く中で使ってみた。今日は、昨日の復習をしようと思うが・・・。

  <×:スベる人>
(1)昨日、自分が書いた答案の文章を細かく思い出す。
(2)「完璧に、昨日の答案の内容を再現できた」と自己満足。そうこうしていると、2時間近くたってしまった。
(3)数ヶ月後、答練で同じ問題が出た。暗記の論証を思い出そうとするうち、時間切れ。

  <〇:受かる人>
(1)全体の答案構成を、おおまかに書く。
(2)新しく勉強した用語を含む設問は、特にピックアップする。
(3)数ヵ月後、答練で同じ問題が出た。答案構成と、キーワードを外さないようにし、自分の頭で考え抜いた。なんとか、時間内に書き終わった。

  <合格ポイント>
(1)復習のときは、重要項目のテクニカルターム以外は、全部忘れたことにする。
(2)体験した思考回路そのものを、思い出そうとしない。「探索の旅に、出てはいけない」。
 (注)以下のことを、勉強の際にやっておくと、復習が楽になる。
・あらかじめ、暗記する項目と、そうでない項目を区別する。
・暗記項目を、ストックに書き込む。
・カラー・マーカーで項目を色分けする。
例:テーマ・主語などをブルーマーク、重要な項目をピンクマーク。
(3)気持ちとしては、「過去の成果」「未来への不安」を完全に捨てる。そして、今これから、基礎と骨組みを作り直すつもりで、取り組む。これを、「一瞬一命」という。
(4)思考をゼロから組み立て続けることで、本番の問題にだけ集中できるクセが身につく。これを、「バッター・ボックス理論」という。

  <裏技>
(1)文章や答案構成そのものを「暗記してしまうクセ」が直らない場合は、以下の講座を受講してみてください。
①「新・成川ゼミ」→暗記重視を矯正して、思考力強化のためのトレーニングができます。
  http://schooltokyo.jp/lp/newnarikawazemi/  
  ②「日本文章術検定講座エントリーコース」→作文指導の中で、論理的な構成をする力が身につきます。
  http://www.schooltokyo.jp/shihou/kouza/0332/

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    エントリーしたら、途中下車しない

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日曜日が、やって来た。このブ…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    03/02更新【講座1526】がんばった自分には、ご褒美を – プロフェッショナルな勉強…

    【今週金曜日スタート!】成川豊彦先生の「必勝合格ゼミ(合格目標20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  1. 民法

    予備校は活用する
  2. 総論

    8月中に、26年短答を終わらせる
  3. 憲法

    司法試験・平成29年論文・憲法の問題/出光佐三の言葉(1)
  4. 憲法

    国籍法の改正/ケインズの言葉(1)
  5. 総論

    講座30【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための、受験生指導より
PAGE TOP