総論

これが、100%合格する方法!

 


・毎日、予備試験・司法試験の勉強する場合の合理的なプロセスを示します。

この方法は、原則として、短答・論文の学習においても、同じになります。従って、以下の説明では、短答・論文という用語を省略することがあります。

(1)ある項目(A項目)が、分からない場合。

①まず、内容を図表化しながら自分の頭で考える。
②それでも、その意味が理解できないときは、基本書・合格ノート・判例などで調べる。
③なおも、不明な場合は、スクール東京等の先生に質問する。
(注)その際、相手の先生が、いいかげんな対応をした場合は、二度とその先生には、質問しない。時間の浪費だからである。なお、スクール東京には、そんな“ふざけた先生”はいませんが・・・。

(2)一応、理解できた場合、再度、短答・論文の該当箇所が解けるかどうかを確認する。

(3)不明点であった項目のポイントを「ストック」に簡潔に記入する。

(4)その後、24時間以内(つまり、昨日)にA項目の定義とその他の重要点を不要紙に10Bのエンピツで、“サッ”と書く。その際、小声を出しながら、作業をする。

(3)と(4)ができなかった場合、何回も繰り返す。そのとき、新しい不明点が判明したら、さらに(1)の①②③のプロセス通り、学習する。

(5)後日、「短答アレンジ答練」や「論文過去問答練」を受け、以上のことができていたかどうかをチェックする。

(6)予備試験・司法試験の本試験で、A項目に“再開”したとき、「久しぶりです。よろしくお願いします」と言って対応する。

・この方法を採れば、どんな人でも予備試験・司法試験に合格します。不完全でもいいから、何回もトライする。

予備試験・司法試験に落ちる人は、この方法をまったくやっていないか、少ししかできていない場合です。あなた、来年、受かるために、チェックしてみてください。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    講座18【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための行動

    新司法試験合格を目指す、「積み残しの受験生たち」。1回、2回滑っている…

  2. 総論

    【講座499】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 今日は、ほどほどに、する!

    新司法試験の本番が、いよいよ、明日になった。今日は、いつもの勉強時間の…

  3. 総論

    【講座203】 あきらめるな!

    新司法試験に「1振」「2振」している社会人や浪人生たち。新司法試験の合…

  4. 総論

    すべてのことが、CSだと考える・・・!?

     みなさん、「CS」という言葉をよく耳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PVアクセスランキング にほんブログ村

  1. 総論

    元旦も、別異の取り扱いはしない!
  2. 憲法

    選挙権の表裏 / ボルト選手(世界一のランニング走者)の言葉(1)
  3. 総論

    【講座566】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「休憩時には、・・・」…
  4. 総論

    講座117【新司法試験ブログ】超直前!憲法(論文・択一)は、まかせておけ!
  5. 総論

    【講座693】 「ミスがなんだ!」 – 司法試験・予備試験の合格を決…
PAGE TOP