総論

若い弁護士さん、ガンバレ!


弁護士をしているAさんと、世間話をしていたときのこと。

彼は、私のかつての教え子である。建築・不動産業界に顧問先が多く、今では立派な実務専門家なので、かねてからの疑問を率直にぶつけてみた。

「日本の網戸は、なぜいつまで経っても、滑りが悪くて、ガタつくのですか?」。

先生は、「相対的な重さの不足」「劣化しやすい環境条件」などを理由に挙げ後、「さして重要ではないとの認識から、業界内で低品質、言い換えれば、創意工夫のなさがまかり通ってきたのではないでしょうか」と言っていた。

私が言いたいのも、それ!日本ほどの技術力があれば、気持ちよく開け閉めできる網戸など、すぐに作れるだろうに…。

ともあれ、シャープに1本立ちしている先生を見て、うれしい限りです。

まもなく、絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

論文は、「合格ノート(カラー版)」を使えば、簡単!前のページ

行政法ドリルNo.17[問題編]次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    過去問突破力

    <お知らせ>2022年4月1日(金)より、配信日時が変更になります…

  2. 総論

    何事も早めに

     物事がうまく行くコツ,それは,先…

  3. 総論

    淡々と、学習ペースを守る

    本試験が、押し迫ってくればくるほど、大切にしなければいけないことは、「…

  4. 総論

    【講座1236】 「電車事故が、・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・本試験の2日目であ…

  5. 総論

    偉人の言葉を振り返る!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!いままで好評だ…

  6. 総論

    【講座366】 答えは、そこに!

    新司法試験に苦しんでいる君へ。どんなに現実が厳しくても、一生懸命やって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP