プロフェッショナルな勉強法

試験会場で友人と会っても、“ニコッ”と笑って会釈だけ

今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉強法10選” No.8
をどうぞ!

本番初日、1科目が終わる。仲のよい受験仲間が2~3人、集まってきた。どうするか。

<×:スべる人>
(1)1科目めのプレッシャーから逃れて、“ホッ”と一息。
(2)受験仲間と「出来た?」「ウーン、難しかったなあ・・・」としゃべり出し、息抜きをする。
(3)昼食を一緒に取り、済んだ科目のことや試験後の遊びの計画を話し合う。

<〇:受かる人>
(1)友達や知り合いと会っても、「ヤー」と会釈だけ。“ニコッ”と笑って、素早く別れる。
(2)1人でコーヒー・ショップや広場のベンチに行く。すぐ、次の科目のストック(受験資料)をチェック。
(3)ある科目が終わったら、
①5分間後、頭や目を休める。この間、試験のことは、一切考えない。
②その後すぐ、ストックを見る。マーカーをしてある箇所を、小声でチェックする。
③次の科目の前までに、ストックの全ページを見終わる。

<合格ポイント>
(1)試験当日は、受験生にとって、“命の次に大切な時間”と悟る。
(2)「試験 → 休憩 → 試験」のすべてを、最大級、効果的に過ごす。受験は、「こどもの遊びではない」「プロの戦いなのだ」。
(3)「休憩」は、ボクシング試合の1分間ブレイクみたいなもの。次の科目に向かって、“ストック命”とし、フォローする。友だちに会っても、“ニコッ”とするだけでよい。

<裏技>

(1)1科目目が終わったら、脇見をせず、事前に決めていた休憩場所に直行する。
(2)「急げ!」。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

 

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    ネット・サーフィンをやればやるほど、合格が遠のく

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日曜日が、やって来た。このブ…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    不合格になっても、トップ弁護士になれる!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日曜日が、やって来た。このブ…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    指導してくれる先生を、逆恨みしてはいけない!!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP