総論

最後に、残るのは、「文字」である!

・大学2年生のA君が、突然やってきて、こういうのである。

「人類の歴史は、原則、文字で作られていると思います。このため、日本語の文章を学びたいです。よろしく、お願いします」

「ホッ。こんな若い日本人もいるのか」と私は、驚きながら、さっそく、文字の重要性、将来性などについて話しました。

特に、最近のSNS上での文字は、大変、乱れています。こんなものが、あと50年100年にわたって生き残るとは思われないと、私は、コメントしました。

そんな“カン”みたいなみたいなものを悟っていたA君は、スクール東京の日本文章術検定講座(文術検)で学ぶことにしました。

6か月から1年、本格的な文章作りをトレーニングすれば、その後、法曹界に進んでも、または、社会人になっても、仕事のできる土台が作られているでしょう。

彼のような、日本文が読める青年が増えて、日本国の中心になってもらいたいものです。

やるぞ!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

『豊源録』-勝ってから斬る-(30/31)前のページ

『豊源録』-勝ってから斬る-(31/31)次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    モチベーションを保つ

     今日は、受験生にとって大切な「モチベーション」に…

  2. 総論

    確実合格につなげる

     来年、はじめて司法試験・予備試験を受験するあなた…

  3. 総論

    いつでも最高のスタートを・・・!!

     ---------------------------…

  4. 総論

    司法試験1日目

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験の本番だ。今まで、や…

  5. 総論

    日常生活がいいかげんでは、合格できない

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、勉強ができ…

  6. 総論

    合格したかったから

     猛暑が、やってきました。エコで対応するには、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP