プロフェッショナルな勉強法

調子が乗ってきても、無理に”超過勉強”をしない!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナルな勉強法No.130”を、どうぞ。
▼「調子が乗ってきても、無理に”超過勉強”をしない」。夜8時。どういう訳か、今夜は“たぎるもの”を感じる。この分だと、後2~3時間は勉強できそうだが・・・。
  <×:スベる人>
(1)好調なので、あと2~4時間机に向かう。
(2)まだまだ行けるから、一気に深夜1時まで過去問を解く。
(3)途中で、即席ラーメンを食べたり、少しネットを見たりする。
  <〇:受かる人>
(1)体調がよくても、予定時刻がきたら、原則としてその日の勉強を終える。
(2)絶好調なら、30分~1時間ぐらいは延長してもよい。
(3)ただし、2時間以上はしない。
(4)もちろん、夜食を取ったり、ネット・サーフィンなどは、厳禁にしている。
  <合格ポイント>
(1)一日の勉強量を多くしたり、少なくしたりしない。そうしないと、1週間の勉強量が少なくなる場合が、多い。結果として、損。
(2)一日だけを頑張って、“超過勉強”をしても、思ったほど学習効率は、上がらない。ただ、ただ、自己満足に終わることが、ほとんど。
(3)そんなことなら、その日は切り上げて、少し多めに休養する。そうすると、明日からの勉強の質が上がり、量もキープできる。プロの勉強法だ。
  <裏技>
(1)数十分、1時間、余分に勉強した場合は、その分を“貯金”にする。
(2)調子の悪い日に、その“貯金”分を崩す。その日の勉強時間を少なくしても、トータルでは予定をクリアーすることになる。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「明日の効率のため、今日はひとまず寝る!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    次の試験に備え、「勉強する環境」を整える!

     今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナル…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    実力十分なのに、落ちる人への救いは?

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    考えながら、「量」をコツコツやる

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    能率が上がらない時は、“コマ切れ集中”する

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP