総論

時間の無駄ほど、もったいないことはない!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今日は、「スクール東京」に通うA子さんから聞いた話をさせていただく。A子さん、現在35歳、専業主婦・・・今年から、司法試験の勉強を始めている。A子さんは、昨年、結婚をされて、専業主婦をしているのだが、近所の奥さん同士のお付き合い、大学時代の女友達との会話の中で、「こんな時間の無駄はない!!」と悟った。そこで、ご主人の許しを得て、「スクール東京」に通い出した。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!A子さんが資格取得、それも難易度の高い司法試験を目指したきっかけは・・・A子さんを取り巻く周囲の主婦、女友達が話す(1)人の悪口、(2)愚痴、(3)自分の自慢・・・他人に言うことではないことに時間をかけることへの不信感、決してそういう人ばかりではないがそういう人が多いことに、結婚して気づいたそうだ。「これからの自分の人生を、どうしたら良いものか?」と、真剣に考えた結果、「司法試験」合格を目指して、「社会参加をして、時間を有効に使って行こう!!」と、決意したそうだ。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!わしは、A子さんの気持ちが分かる。素晴らしい気づきだと、思う。人の一生は、限られている。命には、終わりがある。若いとき、元気なときには実感しにくいが、人間は確実に衰えて行く。そして、死を迎える。誰も、この自然の摂理に反することはできない。だからこそ、与えられている今このときが、時間が、何よりも大切なのだ。「時間を、有効に使う」。これは、すべての受験生にとっても、最大のテーマなのです。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!時間の無駄を排除して、行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「時間を味方にした人は、プロフェッショナルだ!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座706】 「それぞれの動機がある」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  2. 総論

    【講座1275】 「父親が・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【2013年6月30日(日)までの期間限定キャンペーン】● 新刊!…

  3. 総論

    睡眠 = 合格?!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 心身ともに健康なら、司法試験…

  4. 総論

    【講座1101】 「今年、3つのことを・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 君に、2013年(平成25年…

  5. 総論

    【法務省発表】 / スランプを、こじらせない!! / 合格!夏場に、勉強の勝負を決めるDVD

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨日、法務省より、「平成27…

  6. 総論

    10/21更新【講座1394】「でも、合格しました!」 – 司法試験・予備試験の合格を決…

    【まもなく開催の講座】合格者による必勝勉強法ゼミ2013● ラ…

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PVアクセスランキング にほんブログ村

  1. 総論

    【講座1043】 「君、論文で悩んでいるの?」 – 司法試験・予備試…
  2. 総論

    【講座1121】 「車には、両輪がいりますか?!」 – 司法試験・予…
  3. プロフェッショナルな勉強法

    出来る受験生は、朝5時からスタート
  4. 刑法

    刑法No.37・殺人罪/三島由紀夫の言葉(2)
  5. プロフェッショナルな勉強法

    処理はヤリ手婆のごとく、表現は生娘のごとく
PAGE TOP