総論

勝負の3ヶ月!本当の話だよ!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!40余年にわたって、司法試験・予備試験を中心に、資格試験の受験指導を仕事にして来た。その間、受験生のみなさんに、ずっと言い続けて来たことがある。準備期間が1年を超える試験の場合、「合否は、実質的に、本試験前の7月、8月、9月で決まっている!」。例えば、来年の本番に備えて、今、勉強しているみなさん。受かるか、受からないかは、この夏で決まるのだ。「まだまだ、時間はたっぷりある」と、高を括っている人は、今この瞬間から、認識を改めていただきたい。時間はたっぷりある、ジタバタ慌てる必要はない・・・そう構えるのは、結構なことだ。しかし、時間がたっぷりあるにしても、あなただけにあるのではない。エントリーしている受験生、全員にある。そして、合格者になる人は、おおよそ、次のようなスケジュールに従って、時間を使っている。
(1)7月、8月、9月の3ヶ月、猛然とスパートをかけて、一勉強を終える。極端に言えば、「この夏が終わった後、本試験を受けるつもりでいる」。そのくらい、気合いを入れまくるのだ。
(2)10月、11月、12月の3ヶ月、つまり年内に、基礎の理解を盤石にする。「来年、合格可能な受験生」になる。
(3)年明けからは、淡々と、基礎の理解、点になる表現に、磨きをかける。過去問と自分の弱点に的を絞って、1日1日を確実に過ごせばいい。その過程で、暗記すべきことは無理なく頭に入って行く。以上。お分かりだろうか? 時間はある。しかし、この夏、勝負をかけなければ、合格はない。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!最高に熱い夏にして、行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「先手必勝を実行しないと、勝ち目はない!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「7科目・パーフェクト合格ゼミ」生が合格

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「スクール東京」の7科目・パ…

  2. 総論

    恋は、短い。だが・・・

     ---------------------------…

  3. 総論

    【講座257】 「やられたら、やり返す!」

    新司法試験の結果発表から、1日が過ぎた。不合格になった人は、さぞかしシ…

  4. 総論

    7科目「判例百選」解説ゼミ! / 受かる性格に変えると、必ず合格!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 十分な受験期間があったのに、…

  5. 総論

    講座62【新司法試験ブログ】ウワサ話は、いいかげんなもの

    新司法試験合格後、1年間の研修が終わったA君は、東京で弁護士をやること…

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. プロフェッショナルな勉強法

    やられたら、やり返せ!
  2. 民法

    民法No.5[解答編]/三原脩の言葉(2)
  3. 憲法

    【講座957】 講座956の解答 – わしなら、こう解く ̵…
  4. 総論

    連敗しないために、ONとOFFは明確に分ける習慣を!
  5. 憲法

    【講座411】 講座410の解答 – キチッと押さえる!
PAGE TOP