憲法

【講座452】 設問 – 「ウルトラ・C」は、ない!

新司法試験の君が、「ステップ・バイ・ステップ」で勉強しておれば、必ず合格する。ロースクールの1年生からスタートしていれば、「一発合格」は間違いないのである。
しかし、その一歩一歩がなかなかできない。基本から本試験までを、システィマティックに教えてくれる先生がいたら、「金の財産」と思って、指導を受けること。その先生は、必ず、君の弱点を指摘する。新司法試験の君は、絶対に嫌がらずに、指導の本質を見つめること。「良薬、口に苦し」である。
では、「ステップ・バイ・ステップ」の出題をしよう。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、新司法試験(予備試験)の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ、今日も、新司法試験(予備試験)の合格を目指して、いくぞ───!
【設問】
次に示す2つの問題に関して、同じ点と、異なる点を、ズバリ述べよ。
(1)プレ27・オ
条約の締結に必要な国会の承認については、先に衆議院に提出しなければならない。先に提出を受けた衆議院がこれを承認したのに、参議院が承認しなかった場合に、両議院の協議会を開いても意見が一致しないとき、又は参議院が提出を受けた後、国会休会中の期間を除いて30日以内に議決しないときは、衆議院の議決をもって国会の承認があったものとされる。
(2)平成19年20問・ウ
条約締結の国会承認については、衆議院の優越が認められており、両議院が異なる議決をした場合で、両院協議会を開いても意見が一致しないときは、衆議院の議決が国会の議決となるが、衆議院は、両院協議会の開催を拒むことができる。
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。
【注】
1.この問題が、すぐ理解できる人は、「ステップ・バイ・ステップ」型であり、基礎力が十二分についている。もちろん、正誤について、間違うハズがない。
2.新司法試験の君は、具体的な事柄から、抽象的な点を見つけること。これが、論理的な勉強方法である。
3.「ステップ・バイ・ステップ」型の人が、若い世代に増えることを、わしは切望する。単なる「自動販売機」型では、先が思いやられる。
新司法試験の合格を目指す君よ! 心せよ。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座768】 講座767の解答 – わしなら、こう解く – シンプルなこと…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  2. 憲法

    「つか こうへいが、やって来た!」教育権って?!/つか こうへいの言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!演出家のつか …

  3. 憲法

    自分に勝つ! / 王貞治・元プロ野球選手の言葉(1)

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 東京都心では、観測史上はじめ…

  4. 憲法

    【講座606】 設問 – 「わしなら、こう解く」 – 自分なりに改善する

    新時代の新司法試験・合格本が出た! これで「短答」「論文」が同時攻略で…

  5. 憲法

    講座88【新司法試験ブログ】講座87の解答

    (1)(経済的自由)に対する(精神的自由)(2)(他の自由・((ま…

  6. 憲法

    【講座284】 設問 – たまには、トンチ問題も!

    新司法試験の勉強を続けていると、ときどき迷路に入ってしまうことがある。…

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

  1. 民法

    短答式問題を解く際の着眼点(後)/マーガレット・サッチャーの言葉(2)
  2. 総論

    偉人の言葉!No.13
  3. 総論

    【講座822】 「オンは? オフは?」 – 司法試験・予備試験の合格…
  4. 総論

    【講座1190】 「息子に負けない・・・」 – 司法試験・予備試験の…
  5. 総論

    【講座465】 本番、直前に仕事をやめない!
PAGE TOP