憲法

【講座600】 講座599の解答 – 「わしなら、こう解く」 – 問題文の中に宝物が・・・

たった3時間で、新司法試験・予備試験の本丸を攻略する、「書籍」と「DVD」好評発売中!
(書籍)『「成川式」平成23年(2011年)新司法試験 本試験問題 短答式
(DVD)『平成23年 憲法・短答 完全解説講座DVD 』⇒※9月30日まで、1,000円OFF!


新司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 勉強は、「合格する」という楽しいことへの準備作業だから、本来、楽しいはず。それが、苦しいのは、考えが浅い。勉強や仕事や人生のことを、よく思考し理解すること。では、昨日の答えを、示す。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、新司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【解答】
(1)正しい。
(2)「肖像権」には、次の2つの捉え方がある。
① 「肖像権」は、(狭義)プライバシー権と並存する権利とみる場合。
② 「肖像権」は、(広義)プライバシー権の内容である人格プライバシー権に含まれるとみる場合。つまり、肖像権はプライバシー権の一種とみる。
③ 本問の出題委員は、② の立場を採っている。問題文の頭に「プライバシーに関する~」とあるからである。
【注】
(1)新司法試験・予備試験の短答(択一)の問題文を、しっかり読むと、「論文に使える内容や表現がある」。このことに気づき始めると、勉強が相当、進んだ状態にきている。合格は、間近である。
(2)短答(択一)も論文も、出題文を、じっくり読み、検討するというクセを、日ごろからつけておく。
(3)そうすれば、① 「短答(択一)と論文とは、同じであること」② 「“日本語と定義”がわかれば、すぐ合格できること」③ 「理解型勉強法にすると、確実(1,000%)受かること」───等が、心底からわかる。
───新司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 苦しいことの中に、楽しさ、面白さを発見する。そうすると、「グ───ン」と学習能率が上がる。要は、心の持ち方だ。プラス思考すると、合格が早い。マイナス思考すると、合格ができない。
さあ、今日も行くぞ!!
【成川先生の合格語録】
「苦しいと思うのは、考えが浅い証拠である」
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    定義テスト

     次の用語の定義をしてください。自己採点して、80点以上とって…

  2. 憲法

    平成20年8問肢ウ

     学校教育に関する次の記述は、最高裁判所の判例の趣旨に照らして…

  3. 憲法

    用語の定義の解答

     (1)国民主権とは、国政についての最高の決定権をもつ者は、国…

  4. 憲法

    焦ることはない

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 平成27年版「体系別」の最後…

  5. 憲法

    【講座1327】 講座1326の解答 – わしなら、こう解く – 「誰でも、…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 7科目「短答 過去…

  6. 憲法

    【講座417】 設問 – 覚える定義は、少ない!

    新司法試験の受験生は、重要項目については定義を理解し、暗記しておかなけ…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP