総論

【講座955】 「比べて、みては?」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

【お盆に他の受験生と差をつける!】 8月12日~20日 7科目「短答」征服 お盆 集中ゼミ
【注目のフェア】期間限定&数量限定「夏休み応援・書籍 半額フェア」開催中!
【イチ押しの講座】「途中入学」随時募集中 ※お気軽に、お問い合わせください。
平成25年(2013年)司法試験・予備試験の合格へ!「7科目・パーフェクト合格ゼミ」
⇒「無料・個別ガイダンス(ライブ)」:いつでも受講できます。(要予約)
⇒「初回・無料体験受講」:途中の回の受講でも可能です。(要予約)


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 君は、粛々と机に向わなければならない。司法試験・予備試験の本番は、間違いなく、来年も5月にやってくる。「つらい」「厳しい」と思うこともあるであろう。
しかし、このマイナスの思いは、主観的な感情である。客観的つまり、相対的な感想は、「司法試験・予備試験の受験生すべて、同じ条件である」。試験というものは、自分だけが不利な条件を課されているわけではない。
だから、「つらい」「厳しい」と思った方が、他の受験生に比べて、負けていることになる。
司法試験・予備試験とも、合否は、相対的評価で行なわれる。つまり、「上から、何番までが合格」。決して、絶対的評価ではない。「難しいか易しいかで、合格が決まるわけではない」。
司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日ごろの「つらい」「厳しい」と思ったときは、「他の受験生はどうか」と、自問してみる。「みんな、同じだ」と感じれば、大したことはない。要は、「一瞬一生」と思い、1点でも実力をつけていくことである。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ! 今日も行くぞ───。
【成川先生の合格語録】
「“厳しい”とは、“厳しくない”と同じこと」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス(ライブ)](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
   ⇒ [成川先生の電話相談](30分:3,000円)
【体験受講について】
   ⇒ ライブ通学[初回・無料体験受講
   ⇒ DVD通信[無料体験試聴(レンタル)

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    いい文章が書ける人の社会は、栄える!!

     ・仕事がら、いろんな出版物を読むこと…

  2. 総論

    合格者の話

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 今年の合格者たちと話をしてい…

  3. 総論

    【講座302】 憲法に続け!

    新司法試験の『「論文」征服講座 ~憲法(全過去問)を例にして~』の第1…

  4. 総論

    【講座501】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! わからない項目が出たら・・・?

    新司法試験の合格を決める君よ! 新司法試験の2日目だ。昨日のことは、す…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP