総論

いい案が、ひらめいても原則として、「書かない」こと・・・!?

 

論文式の答案を書いている時、「ヒューッ」と、いい案がひらめいてきた。

あなたにしか思いつかない論点が、分かった。
その時、どうするか・・・。

原則として、「書かない」ことです。

まだ2~3年くらいしか、勉強していない初心者のあなたに、自分だけにしか思いつかない論点が浮かぶことは、考えにくいからです。

もし、あっても疑う。
そして、なるべく基本的なことに、戻ってください。

意外と、ひらめいた案は、間違っていることに、気づきます。

常に、「基本」に戻ることを忘れないように・・・。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

論文式の答案は、訂正を少なくする・・・!?前のページ

100点をとる必要は、ありません・・・!?次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    日本語の意味・使われ方を理解すれば、書いてあることが自分のものになる

     司法試験・予備試験の受験生であるあなたは、条文や…

  2. 総論

    「急がば、回れ」、「急がば、走れ」

     受験勉強のこれからの心構え。「急がば、回れ」…

  3. 総論

    【講座562】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「来年、3回目の受験だったら・・・」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

  4. 総論

    「“アラ・パー”と名付けました!」「やるぞ!!」

     ・28才で、受験界に入って、半世紀以上、経ちました。今では、…

  5. 総論

    強かに、ヤリ手ババアになる!!

     明日は、司法試験の最終日。…

  6. 総論

    「勝ってから斬るのなおみちゃん」に、負けない!

     ▼このほど、プロ・テニス、全豪メジャー大会で、大阪なおみち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP