総論

人格を変えれば、何でも可能である!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!わしは28歳のときに4年半、勤めた新聞記者辞めて、受験を始めた。合格したのが32歳であったので、約4年間、受験生を経験している。自分が勉強というものを始めてから45年余り、受験業界にて仕事を続けて来ているが、ここに、原理みたいなものがある。
 「合格」したければ、「人格」を変えること。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!簡単に変えられないことではあるが、自分で意識して、自分を変えて行く。そうすれば、「合格」、「成功」、すべてが可能になる。最近はあまり目立たなくなったものの、合格率が3%程度だった旧司法試験時代には、学歴バッチリ、頭はまずまず良いのに、結局、合格することが出来ない人たちが大勢いた。なぜ、彼ら、彼女たちは、合格に手が届かなかったのか?それは、自分を変えることが出来なかったからだ。
「自分は優秀」というエリート意識、
「自分のやり方は間違っていない」という思い込みが、
素直な勉強の妨げになったのだ。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!本当に頭がいい人は、まっさらな気持ちで事に当たることが出来る。知らないこと、分からないことを、恥としない。隠さない。ましてや、うやむやなまま放置したりはしない。本当の頭の良さとは、合格への最短経路が選択出来ること。「ボクは・・・」、「アタシは・・・」、「いや、しかし・・・」、「でも、やっぱり・・・」などといった小さな我やこだわりを、パッと捨てられることなのだ。これが、「人格を変える」。今までの自分はさて置き、目標とする試験に1日でも早く受かることが出来る人間になる。そういう人物を演じる、と言ってもいい。
 しかし、これがなかなかできない人たちがいる。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人格を変えて、行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「自分を捨てれば、解決する!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「ありがとうございます」の言葉の凄さ

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! わしは、「ありがとうございま…

  2. 総論

    【講座288】 特徴を知る!

    新司法試験には、憲法と民法という2つの大きな流れがある。そして、こ…

  3. 総論

    若き俊才の悩み。実は、当たり前のことをやっていなかったから!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!このところ、一…

  4. 総論

    【講座282】 教えてほしい!

    新司法試験の受験生や、ロースクールに通学している学生ら、数人と話をした…

  5. 総論

    必ず合格する一発・特効薬

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! わしには、年に1回か2回、定…

  6. 総論

    【講座479】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! マンガに、ならない!

    新司法試験の論文の実力が伸びないと悩んでいる受験生が多い。彼・彼女らに…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP