総論

【講座441】 わしの造語が、流行っているらしい!

新司法試験の受験生には、常々「短答(択一)は、論文的に解くように」と指導している。わしが、5年前から言っているものである。この意味が、新司法試験の受験界で、やっとわかり出してきた。
X予備校に行っている受験生が、わしに質問しにきた。「成川先生が、ブログや本・パンフなどで“短答(択一)は、論文的に解くべき”と言われていますが、今ひとつピントきません。ところが、友人数人が同じ言葉を言っているのに驚きました」。
わしの答え。「短答(択一)は、3行の論文問題である」。ある論点について法的思考を試すために、「○×式」で答えさせるのが短答(択一)。「文章」で書かせるのが論文。本質は、新司法試験の君の法的思考力を評価する点で、同じである。
「○×式」を暗記だけで答えると、点が伸びないし、論文の実力に結びつかない。「なぜか」「なぜか」と、理由を考え抜く。新司法試験のみんなは、これがなかなかできない。一度、わしが教えてあげる。ものごと(論点)の理由がわかると、実力がグーンと伸び、すぐ合格だ。さあ、今日もいくぞ!!
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    行政法・集中講座

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「いまだ、行政法に手が見えて…

  2. 総論

    【講座167】 「いよいよ、やるぞ!」

    わしは、やる。ドカーンとやる。本邦初めて、新司法試験・憲法の合格論文の…

  3. 総論

    スク短29年単年版、8月7日に発売!

    法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!受験界で好評の「平…

  4. 総論

    【講座1224】 「富士山が、“ニコッ”と・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【まもなく開催の講座】短答過去問「ファイナル・アタック」ゼミ2…

  5. 総論

    02/10更新【講座1506】「ああ、~がない!」 – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【近日スタート!】成川豊彦先生の「必勝合格ゼミ(合格目標2015年…

  6. 総論

    予備試験・50歳以上・合格者数・3倍作戦

     ・こんな、長ったらしい標題の講座を、始めました。その理由は、…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP