刑事実務基礎

刑事実務基礎No.4[問題編]/吉川英治の言葉(1)

 


・小説「宮本武蔵」「新・平家物語」など長編名作を数々、世に出した小説家・吉川英治は、努力の人である。

いつの日も、一人、コツコツ筆を進める作家であった。

<吉川英治の言葉(1)>
「晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す」

・一日を、こよなく愛することこそ人間の仕事である。今、目の前に与えられた仕事(勉強)に対して心を込めて接する。

その結果として、満足なビジネスや試験の合格が与えられる。

では、刑事実務基礎の問題を出します。


刑事実務基礎No.4[問題編]

次の記述について解答せよ。

➀自白法則における任意性説に立った場合,任意性に疑いのある自白について証拠能力が認められないのはなぜか。
②公判前整理手続において,弁護人に認められた証拠開示請求にはどのような類型があるか。
③公判前整理手続において,弁護人Iが検察官に対し,参考人OGKに対する取調べに関する取調べ状況記録書面の開示を求める場合,弁護人Iはどのような手続によるべきか。条文上の根拠規定を挙げよ。
④ある痴漢事件の公判において,手続は裁判所による証拠調べ段階に入っていた。このまま結審すると弁護側は打つ手がなくなる。そこで,弁護人Iは,痴漢が行われたとされる車両の車載カメラの映像の鑑定を専門家に依頼し,その鑑定結果を新たな証拠として提出することが必要だと考えた。この場合,弁護人Iは鑑定結果を証拠として提出するために,どのような手段を行うことができるか。
⑤以下に示すのは架空の「スク東先生と花子さんの問答」である。仮に以下のやり取りが刑事裁判の証人尋問で行われた場合,「スク東先生」の第二発言にはどのような問題点があるか。

スク東先生:「花子さん,正解です。よく分かりましたね。」
花子さん:「ええ,昨日基本書の該当箇所をじっくり読み込んだ成果です。」
スク東先生:「なるほど。基本書の該当箇所を暗記してきたということですね。それでは理解して解答したことにはなりませんよ。」

⑥以下の「」内の事実は,犯人性を推認させる事実(犯人と被告人の特徴の一致)として意味をもつか。
「被告人は身長155センチメートル程度,体格は小太り,黒の長袖シャツを着て,カーキ色の半ズボンを穿いていた」
⑦勾留の必要性(刑事訴訟法207条1項本文・87条1項)の有無を検討する際,比較衡量の対象となる事項は何か。
⑧証拠物の取調べはどのように行われるか。証拠物たる書面の場合はどうか。
⑨刑事訴訟規則205条1項ただし書の趣旨はどこにあるか。
⑩刑事訴訟法321条3項「真正に作成されたものであることを供述」(真正作成供述)の意味するところは何か。
⑪私人が作成した燃焼実験報告書は,刑事訴訟法321条3項は準用されるか。
⑫公判前整理手続に付された事件において,弁護人が被告人に対する警察の取調時間を知りたいと考えた場合,どのような手段によるべきか。


・予備試験・司法試験の受験で嫌々、机に向かっている人がいる。

そんな人には、「合格の神様」は、絶対に栄冠をさずけてくれない。何年・何回、受験しても、“ドボン、ズルズル”と“不合格の沼”に落とされてしまう。

目の前の過去問を愛し、出題の文章の中に“気”を入れる。そうすれば、試験委員の題意が分かり、問題を解明できる。それには、「まず、問題文を愛する」。

試験委員からもらったラブ・レターと思って素早く、愛読する。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 刑事実務基礎

    刑事実務基礎No.5[解答編]/司馬遷の言葉(2)

     ・人間関係は、人生で一番、難しい。こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  1. 民法

    短答式問題を解く際の着眼点(前)/マーガレット・サッチャーの言葉(1)
  2. プロフェッショナルな勉強法

    司法試験・最終日 / 予備試験・当日
  3. 総論

    【講座220】 新司法試験までのカウント・ダウン!
  4. 憲法

    【講座634】 設問 – “わしなら、こう解く” – 「…
  5. 刑事訴訟法

    刑事訴訟法テストNo.4[解答編]/佐藤亮子の言葉(2)
PAGE TOP