総論

焦るか、楽しく受験するか?!


▼“惑いのシーズン”に、入ってきた。予備試験・司法試験の本番まで、あと2ヶ月。文字通り、直前期である。私は、差し迫った時期の受験生を46年間、見てきた。

「焦って、なんでもかんでも、手をつける」「かたっぱしから、暗記をしまくる」「周囲に当たり散らす」など自分を失う日日を、費やす受験生が多い。この種のパターンは、本番とは、あまり関係のない「予想問題」「全国答練」などの文字を見るたびに、心がさわぐ。

パニクル気味の人は、ほとんどが本番で失敗する。なぜなら、今までの勉強の計画性が乏しく暗記中心だから。この手の人にアドバイスしたい。

「焦ると、ラッキー以外、必ず落ちる」
「だいいち、直前期になって、慌てるのは、1年前、パッパラパーとしていた証拠」
「このことは、20才前後の人でも分かるハズ」
「もっと、怖いのは、パッ・パニ族は、来年も再来年も同じパターンを変えない。もちろん、“合格の神様”は、永遠にニコッとはしない」

この機会に、「短答・論文とも過去問のエキスを習得すれば、受かることと、ハッキリ、理解する」。

▼一方、年令に関係なく、中期・長期の計画を立てて“考・言・動”を実行している人がいる。この種のパターンは、今年、必ず合格する。過去問を重視し事項の本質を理解する今の態度のまま本番を臨べば、必勝である。楽しく、受験してください。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「法スクール」最新号 / データ的に、言える!! / 司法試験・予備試験「名古屋ゼミ」、盛ん!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! いよいよ昨日より、予約が開始…

  2. 総論

    “能率給型”か“時間給型”か / 明日は、名古屋ゼミの日

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 明日(2015年6月28日)…

  3. 総論

    【講座402】 いい案は、即行する!

    新司法試験のシーズンになったせいか、このところ全国の受験生からの相談が…

  4. 総論

    【講座317】 人生、何でもありヨ

    新司法試験の受験勉強をしているA君が、「折り入って、相談したいことがあ…

  5. 総論

    1月のツイッターランキング発表!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!もう2月も半ば…

  6. 総論

    「土台作り」と「アッ!行政法」

     ・「合格は、受験前に決まっている」。これは、まったく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP