受かる・土台作り作戦

人間は、劣化している

 

今回の「受かる・土台作り作戦」は、「体力」の話をします。

 

前回は、日本人の体力が落ちてきている。そのうち、小学生でも杖を突かなければ、歩けなくなるかもしれない、という話をしました。そうしたところ、ある受講生から電話がありました。

その方は、小学校の近くに住んでいて、最近、ハンディキャップはないのに、手杖で歩く小学5、6年生の子どもを見かけるそうです。小学生や中学生も、ステッキがないと歩けない時代が、もう来ています。困ったことです。

皆さん、人間は気を付けないと、あっという間にどんどん老化し、劣化していきます。

杖を突いて歩く人の年齢が、60歳代、50歳代、40歳代と下がっていき、11歳前後にまで広がっています。これは、人類の問題です。もう、家庭の問題ではありません。

では、どうすれば、よいのでしょうか。

 

次回は、解決策に焦点を当てて、お話しします。

 

 

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 受かる・土台作り作戦

    心力   違和感の正体は、目的を持っているかどうか

      人生の目的がない人は、違和感だらけの中で、生きています。…

  2. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  試験にとって一次情報とは、過去問である  

      予備試験・司法試験合格の最短ルートは、過去問を徹底的にやる…

  3. 受かる・土台作り作戦

    心力   合理主義とは、分数である

      人間社会においては、素直で賢いことが必要で…

  4. 受かる・土台作り作戦

    心力   勝負をする人は、時間を常に意識しておく   

      最近は、コロナや物騒な兵器で、びびっている人が多いと、聞き…

  5. 受かる・土台作り作戦

    心力   志を持った生き方が、豊かな人生につながる

      受かった人で、人生の方向が分からない人は、…

  6. 受かる・土台作り作戦

    面白いガツン!の中身

     「受かる・土台作り作戦」の第1回目が、終わりまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP