総論

簡単に、司法試験・予備試験を「Give up」してはいかん!!

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 時代の違いなのか、最近は何かと簡単に「Give up」(諦める)が多い。これは、わしが指導している受講生にも、多く見られる傾向だ。ロー・スクールを卒業して、3振~5振したから、受験を辞めて行く受験生を、ここ近年、多く見て来た。新司法試験(ロー・スクール)制度となり、旧司法試験のときに比べて、司法試験の「受験」の門が広くなったことは否定しないが、旧司法試験で4度目、5度目の受験は、普通のことだった。10年選手も、ゴロゴロいた。努力しても努力しても、1点差で不合格となり、それでもめげずにまた受験して、ようやく「合格」を手にした受験生を何十人、何百人と見て来たことか。3振~5振が、何だ! 合格するまで、Give upするな! 絶対に、諦めるな!! なぜ、諦めてはいけないか? その理由を、2つ挙げよう。
(1)「ロー・スクールで卒業を認められて、それから受験。つまり、一定の学力を蓄積してから試験に臨むことになるのだが、それでも3回~5回、不合格になるということは、法曹としての適性に欠けている」と判断。これが当局の見解であり、制度設計の思想であり、簡単に諦めてしまう人たちの考え方でもある。一見、もっともらしく見えるが、盲点もある。ロー・スクールの講義は、一定の学力を蓄積することに十分、機能しているのか? 大学院の勉強は、本試験受験に、きちんと対応しているのか? 各ロー・スクールと受験生の相性もあるだろう。
(2)制度上の課題もさることながら、それよりわしが強調したいのは、これだ。「Give upする受験生の99%は、完全燃焼していない!」。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 辞める辞めないは、全力を尽くしてからの話。
さあ! 今日も“バビコ―――ン”と“爆勉”しよう! 絶対合格!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「周囲の条件が何だ。自分は、受かるだけ!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「1回、体験受講できますか」(名古屋ゼミ)!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!受験界は、東京…

  2. 総論

    【講座241】 本物人間に、なる!

    新司法試験の受験生やビジネスパーソンの中には、量をやらないうちから質で…

  3. 総論

    明日は明日の、いい風が吹く・・・!!

     ---------------------------…

  4. 総論

    寒さに負けてないか!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!試験には、必ず…

  5. 総論

    「答えは、自分」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! わしのもう一つのブログ「合格…

  6. 総論

    【講座316】 残念ながら、近道なし!

    新司法試験について、少し前に、「憲法の勉強は、頭脳戦」「民法の勉強は、…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP