プロフェッショナルな勉強法

先生にコーヒーをごちそうになったら、どうする・・・


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナルな勉強法No.171”を、どうぞ。
▼「先生にコーヒーをごちそうになったら、どうする・・・」。
 学校や塾・予備校の先生から、食事・コーヒーをごちそうしてもらった。その後、どうするか。
  <×:スベる人>
(1)「ウァー、ラッキー」といって大喜び。
(2)飲食中、ガヤガヤと楽しそうにするだけ。
(3)その後、何のフォローもない。
  <〇:受かる人>
(1)はじめに、「ありがとうございます」「ごちそうになります」とお礼を言う。
(2)飲食中は、先生の話をよく聞く。時々、ピントのあった質問をする。
(3)“食べたり、飲んだり”が終わったら、相手の正面を向かって、「おいしかったです」「ごちそうさまでした」「ありがとうございます」と丁寧にお礼をいう。
(4)先生へのお礼として、確実合格を果たす。
  <合格ポイント>
(1)人様から、ごちそうになったら、必ずお礼をいう。
(2)20代・30代・40代になっても、「ありがとうございます」が言えない人がいる。“社会的幼児”である。社会でもうだつが上がらない。もちろん、試験には連敗する。
(3)相手(先生など)がどんな気持ちで、“大切なお金”を出しているのかが、まったく分からない人は、“パッパラ・パー”である。試験においても、試験委員の出題の意図が分かるはずがない。
  <裏技>
(1)食事中、目の前の食べ物・飲み物に心を奪われない。
(2)お礼を言うのは、最低でも次の時点。
①飲食が終わった時。
②レストランやコーヒー・ショップを出た3歩後。
③翌日以降、最初に接する時。メール・電話・口頭・などで「先日(昨日)は、ありがとうございました」と。
(3)お世話になった人には、そのうち、いろんな形でお返しをする。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「先生・先輩からのおごりは、大切な“対話の時間”!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    100回忘れたら,101回暗記する

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    心身とも「今が底」でも、浮上の準備を続ける!

     今週も、また日曜日が来た。“プロフェッショナルな勉強法No…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    受験生の基本動作

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 今は、動画・テレビが観られる…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP