総論

【講座808】 「もう、驚かないヨ」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

【「書籍」フェア(半額・20%OFF)のお知らせ】
直前期!受験生応援「書籍」フェア詳細ページ)[期間限定][数量限定]で開催中!


司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 毎年のことだから、驚かない。あきれるばかりである。本試験の直前になって、アタフタする受験生である。「まだ、押えていない科目があるのに、時間が・・・」「本番前に、出張しなければならない」「バイトの日数を、減らせられない」などなど。
受験生活を含め、人間社会では、いつ、何が起こるか分からない。その変化に、対応するのが、われわれのつとめである。このため、本番直前に起こることを想定して、事前に、年次計画を立てるのである。もちろん、変更がきく余裕のあるものにする。
本番前に慌てふためく受験生よ。君は、「昨年、本試験が終わった翌日から何をしていたのか」「夏場を、無為に過ごしていなかったか」「結果発表まで、ポカーンとしていたに違いない」「年内で一応の、ツメを終わらせたか」。
今、慌てている者は、「真の受験生」ではない。「真の受験生」なら、1年(2年・3年)計画の下で、自分の勉強状況を決めている。そして、実行している。そんな用意をしないで、直前にオタオタする者は、「季節受験生」である。試験シーズンといわれる年明けに少し、勉強して、試験が終わると、机から離れる。このパターンを毎年、変えようとしない。「合格の神さま」は、「真の受験生」か「季節受験生」のどちらに、合格を与えるかは、ハッキリしている。
司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 君が、今年まだ受験しないロースクール1年生・2年生なら、今日の話を自分のことと受け止め、早めに年次計画を立て、日々、コツコツ消化していくことである。「努力した人は、裏切られない」「怠けた者は、天罰が当たる」。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ、今日も、面白くコツコツやろう!
【注】
絶対合格したい人に、わしが、編み出した計画法を、見せます。わしがプロデュースする「合格グッズ.com」で発売している、「合格!シャープな計画の立て方」DVD(税・送料込1,000円)です。
【成川先生の合格語録】
「“真の受験生”か、“季節受験生”か」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス(ライブ)](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
   ⇒ [成川先生の電話相談](30分:3,000円)
【体験受講について】
   ⇒ ライブ通学[初回・無料体験受講
   ⇒ DVD通信[無料体験試聴(レンタル)

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座1160】 「本気なら、どうぞ───」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「分からないところは、納得す…

  2. 総論

    講座47【新司法試験ブログ】真実は、いつもシンプル!

    わしの年齢(69歳)になっても、現役でバリバリ仕事をしている人は、10…

  3. 総論

    「これからでも、受かる!」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 本試験まで、司法試験は、あと…

  4. 総論

    受験界の「理由なき反抗」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「ここが来る!」。司法試験・…

  5. 総論

    【講座366】 答えは、そこに!

    新司法試験に苦しんでいる君へ。どんなに現実が厳しくても、一生懸命やって…

  6. 総論

    分からないことは、書かない!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!論文試験に合格…

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 総論

    法学以外にもう1つのノウハウを、もとう!
  2. 総論

    【講座658】 司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「論文は、簡単だ!」
  3. 総論

    【講座842】 「どうしても・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を…
  4. 総論

    【講座379】 信頼が命
  5. 憲法

    原理と原則の違い
PAGE TOP