総論

【講座868】 「どんな職業だって・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

【イチ押しの講座】2012年6月2日(土)スタート! ※初回・無料体験受講
平成25年(2013年)司法試験・予備試験の合格へ!「7科目・パーフェクト合格ゼミ」
5月26日(土)、5月27日(日)に、合同ガイダンス(無料)開催! お気軽にご来場ください。


司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 司法試験の現在の論文試験では、8枚の答案用紙が与えられる。それは、どういうことを意味しているのか。
(1)「1科目を、2時間・8枚で書いてほしい」と、試験委員からの要請された出題である。逆にいえば、問題そのものが、2時間・8枚でちょうど、適切な所要時間と記述量になっていることである。だから君は、7枚強は、書きたい。
現に、書く内容は、たくさんある。ただ、筆が遅い者は、時間内で書き終えられるかどうかなのである。
(2)受験生の中に、「自分は、いつも4~5ページで収めている。内容さえしっかりしていれば、大丈夫」という、うそぶいている者がいる。明らかに、間違っている。試験委員の指示に従わないと、競争試験である司法試験には、勝てない。ただ、8科目中、「1通ぐらいは、仕方なく4~5枚にしてしまった」というのなら、まだ、キズはカバーできるが・・・。
(3)過去40年間のわしの調査からすると、毎年1ケタで合格する人は、ほとんど(100%に近く)が、当局から提供された答案用紙の枚数、いっぱいに書いている。逆に、不合格の者ほど、ページが少ない。
(4)この問題を解決するのは、簡単である。「適切な内容を、まともな文字で速く書く」訓練をすることである。
この程度のことは、朝めし前でやる。もし、それができないというのは、それはそれでいい。別の職業を探せばいいだけである。
君と同じ世代の野球やサッカーの選手は、目に止まらぬスピードの球を打ち、シュートするのである。その技術を上げるために、年に2~5日の休み以外は、すべて練習・実践に命をかけている。
君は、法曹というプロのタマゴになるのである。そんじょそこらの「もの知り」になるのではない。裁判官・検察官・弁護士というプロになろうとするのである。しっかり、自己研さんを積むことである。
どうしても、速く書けないという人は、わしの個人指導を受ければいい。いつでも面白く、特訓をしてあげる。
司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 若いときに、厳しくトレーニングを受けた人だけが、真のプロフェッショナルになれる。もたもたしない。君は、1流のプロフェッショナルになるのだから、本腰を入れて、励む。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ、今日もやるぞ! 1流人になるために。絶対合格だ! 
【成川先生の合格語録】
「論文は、7枚強、書く」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス(ライブ)](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
   ⇒ [成川先生の電話相談](30分:3,000円)
【体験受講について】
   ⇒ ライブ通学[初回・無料体験受講
   ⇒ DVD通信[無料体験試聴(レンタル)

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    年齢に関係なく、受かる者は、受かる / 「名古屋ゼミ」の決闘!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験「名古屋ゼ…

  2. 総論

    先着4名限定、寺田先生の「本試験・合格」個別相談会!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験の本番を前…

  3. 総論

    ミドル合格作戦記 第40回 予備試験に出願せず

     本日は、「ミドル合格作戦記」第40回をお届けします。成…

  4. 総論

    “ビシッ”と元気言葉シリーズ!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!“スコーン”と…

  5. 総論

    誠心・誠意で、稼げ!

     予備試験の勉強をしている中年の方から聞いた話だ。タイトルを…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP