総論

ミドル合格作戦記 第24回 「声を出す!」と、合格するの?


本日は、「ミドル合格作戦記」第24回をお届けします。

先日、会社の研修で、3日間の地獄の特訓を受けてきました。
朝は5:00起床、夜は23:00まで、一日18時間のぶっ通しの厳しい厳しい研修です。
社会人の方でしたら、一度は体験されているかもしれません。
とにかく「声だし!」「お辞儀!」「泣き!」「叫ぶ!」「走る!」「歌う!」・・・・・・
まさに、地獄の特訓!でした。

いろいろな企業の多くの方が参加して、総勢20人!その中で、47歳の私は、なんと上から
2番目の年長者でした。苦しかったですよ。研修のメニューはすべて同じでした。
「声だし」「お辞儀」「泣き」「叫ぶ」は何とかクリアしましたが、「走る」だけはまったくダメ。

こんな地獄の特訓でしたが、唯一「声だし」は、自分にプラスになりました。限界までの
声だしは、成川先生流に表現しますと、「自分自身にかましを入れる!!」でしょうか。
まず、集中し雑念が吹っ飛びます! そして、カラダが熱くなってきて燃え上がってくるのです。
一言で表現しますと、一所懸命になります。ボヤボヤしていられません。やる気がみなぎり
一直線に行動ができそうになるのです。

研修から帰って、勉強をしている時の集中力・やる気は、地獄の特訓の時の「声だし」の時と
比べると、とても劣ったものでした。これではいけない! 自分の気合いがまったく違う!
そう感じた私は、「声だし」をできる限り実行してみるようにしました。

しかし、いざ、やってみようとすると、なかなか声を出せる環境が、少ないことに気づきました。
できる場所は限られてきますが、やった時とやらないときの「差」が感じられました。
「風呂」「ベランダ」「だれもいない職場」「近くの公園」「交通量の多い道路脇の歩道」など・・・
自分さえやろうと思えば、どこでもできます。(少し変な人に、映っているかもしれませんが)

それでも、やってみると違います! たとえ小さな声でも、声が出なければ握り拳でガッツの
姿勢など、自分にかましを入れることは、どこでもできるのです。

でも、私は、毎日、完全にできているわけではありません。恥ずかしいですが。
しかし、皆さんも同じではありませんか? 極々一部の方は、高いモチベーションをいつでも
保っていられるかもしれません。しかし、多くの方は、体調の悪い時、忙しい時、悩んでいる時
遊びたい時がありますよね?

そんな時、自分を奮い立たせる方法として、ぜひ「声だし」をおすすめ致します!
この文章を読んだだけ、くだらないなと思っただけでは、ダメですよ!
必ず、あなたに、何かを感じていただけると確信します。
ただし、本気で、めいっぱいの声で、お願いします!
「合格」に一歩、近づくはずです!
(終)

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

行政法ドリルNo.6[解答編]前のページ

『豊源録』-勝ってから斬る-(19/31)次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    本試験が近づけば近づくほど、「基本」に返る

     「短答」や「論文」を、真面目に勉強していると、時…

  2. 総論

    来年、合格するパターン

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! さあ! 11月だ! “スコー…

  3. 総論

    『豊源録』-勝ってから斬る-(26/31)

     「試験は、受かるものである!が試験は、滑るものでない!」…

  4. 総論

    泣いても笑っても勝負だ。勝つだけです!!

     最終日です―。司法試験・予備試験とも、「短答」一…

  5. 総論

    ビビり、止めなさい

    「法曹になる」という目標を掲げ、司法試験・予備試験の勉強をしている受験…

  6. 総論

    「朝型」の勉強で「合格」・・・!

     ---------------------------…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和5年(2023年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集 発売開始

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP