総論

自分の頭で考えて、物事を理解する

 

司法試験・予備試験に合格するためには、
「社会通念を養うことが重要である」と常々、お伝えしています。
それにプラスして、日本語を大切になることも加えていただきたい。

特に、条文の中の言葉は、的確に理解し、使用してください。

あなたは、これから1流人になるのだから、
「自分の頭で考えて、物事を理解する」。
このパターンをとっていただきたい。

「暗記」的なものは、「条文」「判例」「辞書」です。

そして、それらを使いこなすのも、あなたの頭脳です。

司法試験まで、あと45日。
予備試験(短答式試験Oまで、あと49日。

体に気をつけて、勉強に励んでください。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


新刊情報【令和2年(2020年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集】

・ペーパーバック版 ¥3,850 (3月31日まで予約可)
・Kindle版(電子書籍)¥1,250 Kindle 価格!
・Kindle Unlimited 会員は、¥0で読み放題!

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

必ず、「不合格」になる勉強法前のページ

日本語の意味・使われ方を理解すれば、書いてあることが自分のものになる次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    ミスは、直せばいい  

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、基本が分か…

  2. 総論

    【講座303】 四の五の言う時期は、終わった。

    新司法試験の本番まで、200日を切った。「アッ」という間に、2010年…

  3. 総論

    よく歩き、よく学ぶ。そして、よく眠る。

     季節の変わり目である、4月、5月。司法試験・…

  4. 総論

    必見! 論文の合格者に共通する「3つの特徴」を公開 / 論文対策の合格ゼミ「後期」、いよいよ開始!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 平成27年(2015年)司法…

  5. 総論

    テキストの読み込み

    テキストを読み込む際は、「大きく、上から下に読む」。横書きの場合、…

  6. 総論

    ポイントは、期限を決める

     受かる土台作りで、大事なことは考…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

法学入門講座(オンライン講座)

ペイパル新規登録キャンペーン

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP