総論

講座35【新司法試験ブログ】指導をしていて思うこと

ロースクールの新司法試験の受験生を指導して、特に感じることがある。それは、「打たれ弱い」ということ。試験で間違ったりすると、すぐしょげてしまう。問題点を指導者から指摘されると、嫌な顔をして、否定的なことをいう。「できません」「時間がありません」と。
この種の人が、非常に多い。その姿勢は、「自分が向上すること」や「合格・成功」に背を向けることである。何たることか。
そんなことでは、いつまでたっても「社会的未熟児」のままである。
それでは、「合格」や「成功」はしない。もっと、自分をかまし上げろ。


新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
「合格・成功」だけを考えろ!


※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010年2月生募集中!
※ 「新司法試験 2010年 絶対合格ゼミ」 2010年2月生募集中!

講座34【新司法試験ブログ】ロースクールの先生より前のページ

講座36【新司法試験ブログ】論文の書き方のワンポイント次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「働きながら合格する方法」の本格版を指導してください!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!この数年で、多…

  2. 総論

    司法試験・予備試験の合格は、“背伸び”と“叫び”から / ちょっとした合格法

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 受験生は、健康に気をつけない…

  3. 総論

    短答も論文も、根は同じ  その2

     昨日の続きです。受かる人と受からない人とでは…

  4. 総論

    睡眠不足を、深刻に捉えない・・・!

     ---------------------------…

  5. 総論

    こんな律儀な大学教授も、おられる!

    -------------------------------…

  6. 総論

    偉人の言葉!No.14

    -------------------------------…

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP