総論

講座37【新司法試験ブログ】省略しない

当たり前のことを、論文試験においては省略しない。新司法試験の論文試験で試されているのは、①「論文試験基礎力があるか」②「基礎力を実際の実務に応用できるか」である。
基礎力というのは、この業界に入る当たり前のことなのです。
例えば、平成18年・憲法の(消極的)表現の自由。平成19年であれば、条例、宗教的行為の自由など。これらの定義が、確実に書けなければならない。
当たり前のことを省略しない。
「当たり前のことを、わかっているか」を試験委員は、聞いているのである。
これを、とばして話を進めない。


新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
「1歩1歩」確実に進む。


※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010年3月生募集中!
※ 「新司法試験 2010年 絶対合格ゼミ」 2010年3月生募集中!

講座36【新司法試験ブログ】論文の書き方のワンポイント前のページ

講座38【新司法試験ブログ】どうぞ質問を!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    09/14更新【講座1357】「合格!」「やられた!」 – 司法試験・予備試験の合格を決…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 【通常8,000円…

  2. 総論

    アドバイスのいい人・悪い人の見分け方

     「アドバイスをくれる人が、本物か…

  3. 総論

    【講座258】 合格論文の書き方は、「難しいが、やさしい」

    新司法試験の天王山は、論文である。新司法試験の受験生を悩ましているもの…

  4. 総論

    1回目の不合格で、完全に習得する!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!短期合格(むし…

  5. 総論

    【講座316】 残念ながら、近道なし!

    新司法試験について、少し前に、「憲法の勉強は、頭脳戦」「民法の勉強は、…

  6. 総論

    冷たいスイカ

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、食べたくな…

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP