憲法

  1. 【講座193】 設問

    憲法13条後段の幸福追求権から導き出される個別的人権に関して、人格権と自己決定権の関係を、簡単に図表にしなさい。【解答】明日の「新司法試験ブログ」で示し…

  2. 【講座187】 講座186の解答

    違憲判決の新しい方法には、通常、次のようなものがある。(1) 事情判決の法理(2) 合理的期間論(3) 違憲警告(4) 将来効判決【注】…

  3. 【講座186】 設問

    違憲判決の新しい方法には、通常、どんなものがあるか。【解答】明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。【注】&#93…

  4. 【講座180】 講座179の解答

    14条1項(法の下の平等)の具体的な条文 ① 14条2項(貴族制度の廃止) ② 14条3項(栄典に伴う特権の禁止) &#93…

  5. 【講座179】 設問

    憲法14条1項(法の下の平等)が、具体的に表われた憲法の規定を、条文とともに挙げよ。【解答】明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいて…

  6. 【講座173】 講座172の解答

    (1)日本地図→(統治権)【理由】① 主権概念の統治権に関連する。統治権とは、国家権力そのものをいう。国家による強制力でもあり、「統治権…

  7. 【講座172】 設問

    憲法を勉強していて、日本地図と世界地図のことが気になった。どんな憲法用語が対応するか。(1)日本地図→(   )(2)世界地図→(   )【解答】…

  8. 【講座166】 講座165の解答

    <小問1>【結論】誤っている。【理由】代理人となるためには、行為能力は不要であるが、意思能力が必要である。具体的な理由は、以下の通りである。…

  9. 【講座165】 設問

    平成20年2問肢アを、少し修正して出題した。小問1~小問3までは、正しいか。実質的な理由を、付して述べなさい。民法の条文に書いてあるというだけでは不十分である。…

  10. 【講座159】 講座158の解答

    (1)「消極的表現の自由」とは、国民が国家から強制されないで、思想・情報を外部に発表し、伝達する自由をいう。(2)「強制からの自由」とは、国民が国家からある…

最近の記事

  1. 予定を変更する人
  2. 「合格」したのと同じ
  3. 資格を持つということ
  4. よく、忘れる
  5. 今年のサマー・シーズン

アーカイブ

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGE TOP