総論

  1. 「理解→暗記型」と「階段型」を、ミックスする

    <お知らせ>2022年4月1日(金)より、配信日時が変更になります。隔週に1本の記事配信になります。詳細日時は、分かり次第このブログにてお伝えいたします…

  2. 地頭が、ついてくる

    司法試験・予備試験のあなたは、本試験が近づいても、ビビらないこと。「なぜかって」。ビビれば、ビビルだけ、勉強の質が荒くなります。暗記で、ごまかそうと…

  3. 質問しない人は、合格しない

    司法試験・予備試験の受験生で、いい質問を、よくしてくる人は、必ず、合格します。毎日、勉強していると分からないことが、必ず出てきます。これは、どんな受験生…

  4. 自分の体は、自分で守る

    まだ寒さが、残っています。司法試験・予備試験の受験生のあなたは、体調管理をしっかりしてください。「自分の体は、自分で守る」。本人しか、頼ることはでき…

  5. 考えながら、勉強する

    司法試験・予備試験の受験生のなかには、納得しないまま次に進む人が、結構います。講義を受けたり、テキストを読み込んだり、過去問を解けば、必ず、分からない疑問点…

  6. 試験委員からのメッセージ

    司法試験の論文本試験に関する「試験委員コメント」は、模範答案の内容も、もっています。さらに、今年の本試験の予想問題としての内容をも、合わせてもっています。…

  7. 日本語(理解)と定義(知識)

    司法試験・予備試験は、「日本語(理解)と定義(知識)」の試験です。2つに共通することは、「用語」に関すること。つまり、司法試験・予備試験に合格するために…

  8. 3つの原則

    司法試験・予備試験の受験生のあなたは、「やったところは、必ず自分のものにする」ように、心がけてほしいです。やったところを、何回もミスっては、いけない。…

  9. ステップ・バイ・ステップ

    司法試験・予備試験の受験生のあなたが、現役の大学生、ロースクール生の場合、1年生から受験勉強を1年生からスタートしていたら、「一発合格」は夢ではありません。…

  10. 理由が分かると、実力が伸びる

    「短答(択一)は、論文的に解く」。司法試験・予備試験の受験生のあなたには、常々、お話させていただいています。「短答(択一)は、3行の論文問題である」。…

最近の記事

  1. 本試験が終わってから、3日目
  2. 本試験の翌日
  3. 司法試験 1日目
  4. 明日、本試験を迎えるあなたへ
  5. 泣いても笑っても、あと1週間

アーカイブ

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PAGE TOP